[HOME]    [説明]
 
No. Pass
ピアニシモ
日記帳です。レスも出来ます。
日記を書いた日にはアイコンが表示されます。
アイコンをクリックすればその週or月の日記が表示されます。
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5
6 7
8 9
10
11 12 13
14 15 16
17 18 19
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 


2021年01月の日記です




▼2021年 1月19日 (Tue)   -- 投稿日:2021/ 1/19 09:35:31(火)    ... No.[20]

家庭での苦難…。
 まずはネット記事の引用から。

 新型コロナウイルスの流行が長期化する中、立場の弱い女性たちが苦境に追い込まれている。生活困窮やドメスティックバイオレンス(DV)に直面し、自殺者も急増。行政支援が届かず孤立する世帯もあり、さらなる状況の悪化も懸念されている。
 「新型コロナの拡大は特に女性への影響が深刻で、『女性不況』の様相が確認される」。コロナ禍が女性に与える影響を議論してきた内閣府の有識者研究会は昨年11月に公表した緊急提言で危機感をあらわにした。
 女性たちをめぐる環境の悪化は統計からも明らかだ。昨年11月の総務省の労働力調査によると、アルバイトやパートなどの非正規雇用で働く人は2124万人で、同3月から9カ月連続で減少。同1月以降の減少数は女性が535万人で、男性(279万人)の約2倍となっている。

 厚生労働省によると、コロナの影響に伴う「解雇・雇い止め」は今年1月8日時点で累計約8万人(見込みを含む)に上り、このうち非正規が約半数を占める。外出自粛などにより、女性従業員の多い飲食・宿泊業などが大きな打撃を受けているという。
 特に所得の低いひとり親世帯への影響は大きく、支援団体には、当事者らから「子供たちには2食で我慢してもらっている」「米を買うお金もない」などと悲痛な声が届く。自粛生活で家事・育児や介護の負担増、DVにさらされるリスクも増大。内閣府の調査では昨年4〜11月のDV相談件数は、各月前年の1・3〜1・6倍となった。
ここまで。
今年の初めだったか、仕事がなくなり食料品援助で野菜やコメをもらいに来ていた母親は、「食べるものがなくて1日1食か、何も食べられない日もあるから、少しでも食べ物がもらえると助かる」と話していたのがニュースになっていた。その母親は20キロやせたという。こどもは2人で、家賃が確か7万円ではなかったかと思う。わずかな蓄えもそこをつき、子供たちに食べさせるのがどうにかこうにか…。とも話していた。やはりコロナの影響は想像以上に大きいのだろう。特に都会派仕事がなくなれば家賃だけでも大変だろうなと思う。その上、テレワークで連れ合いが家にいる場合や仕事がなくなりごろごろされるとイラつくし、連れ合いもはけ口を暴力として出てしまうことも多いのだろう。飲食店のようなところにほぃんとが当たっているが、実際には気がつかないところで大変な目をしている人も多いのだなと感じた。

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2021年 1月16日 (Sat)   -- 投稿日:2021/ 1/16 20:12:19(土)    ... No.[17]

小学生が塾を…。
 まずはネット記事の引用から。

 小学6年生の女の子。約1年前に自ら学習塾を起業しました。なかには1時間以上かけて通っている子もいるそうです。
 小学6年生の起業家・浜口祐衣さん(12)。祐衣さんの仕事場を見せてもらうと…。
 祐衣さんが起業したのは小学生向けの学習塾「こどもLabo」。授業は毎週木曜日の夕方2時間。祐衣さんは国語、算数、理科、社会の4科目を教えています。
 祐衣さんの掛け声で始まったのは、お手製の「100問計算」。誰が一番早く解けるかを競い合います。実は祐衣さん、生徒と一緒になって同じ問題を解いているんです。なぜかと言うと…。
 塾を企業した小学生・浜口祐衣さん:「(学校の)先生は教えるだけであって、一緒に問題解いたりはしないと思うので。なので一緒に問題を解いて、(学校の)先生よりも、もうちょっと同じような存在だよっていうか」
 学校では先生に自分の思っていることを言えない子が多いと感じていた祐衣さん。年の近い自分が先生だったら話しやすいのではと思い、塾を開いたんです。
 塾を企業した小学生・浜口祐衣さん:「この場で自分の思っていることを言うっていうのに慣れて、自分の意見を言えない人にも勇気を持ってもらって、そこでいっぱいコミュ二ケーションを取ってほしいなと思っています」
 塾の生徒さんは祐衣先生をどう思っているのでしょう。

 祐衣さんの生徒・百華さん(小4):「(大人の)先生だと話し掛けにくいみたいな。(歳が)同じくらいだと話し掛けやすい」
 祐衣さんの生徒・琉絆也君(小6):「僕の場合は(祐衣さんと)同級生なので、すごく分からない所が聞きやすいです」
 祐衣先生の想いは、きちんと届いているようです。
 祐衣さんが塾をオープンしたのは去年の3月。小学生である祐衣さんが「起業」を決意した裏には両親の存在がありました。
 祐衣さんの父・浜口清正さん:「うちは小さいころから、そういう(自分で稼ぐ)金銭感覚を養って欲しいなという感覚はあるので。やって成功も失敗も経験してほしいな」
 祐衣さんのお父さんは車のカスタムショップを経営。お母さんは、自分でネイル教室を開講。両親ともに「起業家」なんです。
 祐衣さんの母・浜口純さん「お金を頂戴して何かするということは、それだけ責任はあるから、それはちゃんとしてねというのも(起業の際)言いましたけど」
 両親の後押しもあり、祐衣さんは5年生のころ、大人向けの起業セミナーに参加。その後、「開業届」を提出して学習塾「こどもLabo」をオープンさせました。
 塾を企業した小学生・浜口祐衣さん:「自分の好きな勉強ということを仕事にして、それで自分で働きたいなと思いました」
 春から中学生となる祐衣さん。今後も塾を続けていくと話す一方で…。
 塾を企業した小学生・浜口祐衣さん:「この『こどもLabo』の勉強とか、そういうことに関することだけじゃなくて、また新しい事業もしていきたいなと思っています」
 自分の好きなことを自分の力でかなえていく祐衣さん。起業家としての挑戦は、まだまだ続きそうです。
ここまで。

 このことは、とても良いことだと思う。まあ、その子にそれだけの能力がないとできないが、同世代同士分かりあえることも多いのではないかと思う。自分も小学6年生の時にそろばん塾のようなことをしたことがあった。授業料はどれだけもらっていたかは忘れてしまったが、そろばんを段を取った時に、分からない子を集めて教えていた。そろばん塾に行っていた人もかなり移ってきたように思う。やはり、年のいた先生に習うより一緒に勉強するのがやりやすいところもあるのだと思う。それと、そろばんだけでなく、宿題なども一緒にしたり、算数などの分からないところも一緒に解いたりしていたように思う。稼いでいたという記憶はないから、たぶん借りていた部屋代になるくらいだったのだろう。最近は小さい子のユーチューバーもいるから、時代は変わってきたなと思う。まあ、学校に差し支えなければ稼ぐのも悪いことではない。






■ごんパパおはようございます。

僕には出来ないです。
小学生の頃から父親の仕事の関係で、幾つもの学校を転校しているので学校や先生にも馴染めなかったです。
 もう生まれ変わる事はないけど、次は全く違う人生を歩いてみたいですね。
..2021/ 1/17 08:59:07(日)  (18)

■あうリン ごんパパさん、いつもコメントをありがとうございます。
私は父の仕事で転校したことは一度もないです。祖父は「宮大工」をしていたらしいですからあちこちに行っていましたが、父はガスの自営業でしたので引っ越すことはありませんでした。もし生まれ変われるものなら、やはり違う人生がいいかなとも思います。私は特派員かジャーナリストになるのが夢でしたが、法学部というとんちんかんな学校に行きましたので、弁護士にもなれず、何もかもが中途半端になってしまいました。そのうえ、視力まで中途失明になってしまって…。どちらかと言えば、今度は男に生まれたいですね(笑い)。
..2021/ 1/17 19:17:43(日)  (19)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2021年 1月13日 (Wed)   -- 投稿日:2021/ 1/13 20:53:03(水)    ... No.[14]

心温まる記事…。
 まずはネットの記事から、引用。

 大雪の影響で車が立ち往生した福井県の北陸自動車道で、菓子製造販売のシャトレーゼ(甲府市)の配送トラックが積み荷のお菓子を周囲の車に配り、会員制交流サイト(SNS)で感謝の声が上がっている。

 ツイッターには「シャトレーゼの運送会社の運転手さんありがとうございます! 何キロも歩いて配ってた。24時間何も食べてなかったので助かります。イチゴ大福しびれるほどうまい」の投稿とともに、同社のイチゴ大福やロールケーキ、磯辺もちの写真がアップされている。
 シャトレーゼによると、トラックは8日に山梨県を出発。中央道を経由して石川県に配送した後、9日昼ごろに北陸道で福井県に向かったが、女形谷(おながたに)パーキングエリア(坂井市)の約3キロ手前で立ち往生した。
 ドライバーは「配送は困難。周囲では食料が足りない」と本社に連絡。10日夜、古屋勇治社長の指示で積み荷を配った。広報担当者は「少しばかりだが、役に立ててよかった」と話している。

 シャトレーゼは山梨県が孤立した平成26年の記録的大雪の際も大月市内の中央道で同様の対応を取り、ネット上で話題になった。
ここまで。 自分さえ良ければという時代にこんな話題を聞くと「棄てたものではないな」と思わずにはいられない。何があっても「まずは自分…」という人が多い中で、心温まることだなと思う。危機に際した時、例え飴玉一つでもうれしいものではないかなと思う。立往生した時には、水もなく雪を溶かして飲んだという人もいれば、食べたという人もいたらしい。
それにしても、先日の雪は最近にない大雪だった。この辺りでも車や屋根の上には25センチほど積もっていた時もあり、国道は何とか通れても、路地や小道は通れず、息子も時間を遅らせて仕事に行った。その点、我が家の車は大型ジープだから、こんな時には馬力がありスムーズに出て行くことができた。まあ、普段は座面が高いため乗り降りには苦労するが…。
家人はもう一回は今のような車を買いたいらしいが四百万以上かかるので、とてもじゃないが買うことはできない。今度車を買うようになれば、軽自動車にしてほしいなと思っている。今は軽トラ、古い軽乗用車、それにジープのテラノの3台があるが、どれも古くなり、どれから買い替えるようになるか分からない。軽自動車はなくてもいいのだが、義母を病院に連れて行くときに座面が高いのは都合が悪く、今はどうしても必要で、もったいないなと思いながら3台使っている。



■ごんパパおはようございます。

僕も今朝新聞の投稿欄ですが、
78歳の女性がバス停の50メートル手前でバスに追い越され走り出したら、運転手さんが「走らなくてもいいですよ、待っていますから」とアナウンスしてくれ乗ることが出来た。との記事を読みました。
こんな時期に心温まる話題にホッとしますね。
..2021/ 1/14 10:55:04(木)  (15)

■あうリン ごんパパさん、おはようございます。
今の時期に本当に心温まることですね。今は人様の子供を注意しても、「おばちゃんに怒られるからやめようね」というような言い方をする親も多いですものね。なぜ怒られているのかを教えないで、怒る方が悪いんだというような子育てをしていると将来はどうなるのかなと心配になります。昔は近所の子供でもいけないことをしたら注意していましたが、今それをすれば「虐待」にとられかねません。
..2021/ 1/15 09:21:57(金)  (16)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2021年 1月10日 (Sun)   -- 投稿日:2021/ 1/10 09:21:56(日)    ... No.[11]

それはそうだろう…。
 まずはネットニュースからの引用。
 政府・与党は8日、1都3県への緊急事態宣言の再発令を受けて、対象地域の自治体による営業時間の短縮要請に応じた飲食店の取引先に対し、給付金を支給する方向で調整に入った。売上高の減少が一定の水準を超えた場合、1事業者あたり数十万円を支給することを検討している。
 政府内で対象となる売上高の減少割合や支給額などを詰めており、週明けにも発表する方針だ。財源は2020年度予算に計上した予備費などをあてることを想定している。これに関連し、加藤官房長官は8日、読売新聞のインタビューに応じ、「納入する方、さらにそこに納入する方と色々な形がある。どういう対応が適切か(政府内で)詳細を設計している」と語り、納入業者や生産者を含め支援していく必要性を強調した。
ここまで。
 これは当たり前のことで、自分が前々から書いてきたことでもある。先端だけに保証して、生産者から中間者には何も保証がないというのは、どう考えても公平性に欠ける。近くのカラオケ店は普段は9時までの営業で、わずか1時間早めるだけで4万円者支援金が入ってくることに喜んでいる。それはそうだろう。カラオケ店では1時間に多くても12曲しかかからない。1曲が100円だから1200円ということになる。しかもそれはぶっつけで歌った場合で、客が少ない時には時間が空く。きた時にはコーヒーくらいは注文しても何杯もおかわりなどしない。カラオケ喫茶などでは1日中でも4万円という金は働けない。それがスナックやバーなら話も違ってくるが…。要するに一律というのは差がありすぎる。まあ、店舗別というのも確認に時間がかかり不可能だろうが…。
 一昨日から、こちらは雪が降っている。久しぶりに積雪があり、一番積もっていた時には車の屋根に25センチほど積もっていたらしい。今もまだ小さい道路の隅には雪がたくさん残っているし、降ってもいる。昨日の朝は水道管が凍り、昼前まで水が使えなかった。幸い、水道管が割れるということがなかったので良かったが、少しの間でもパイプラインが止まると不便な時代だなと改めて実感した。それだけ、文明の力に頼って暮らしているということになる。今は停電すれば、お手上げ状態になってしまう。便利になった分、それが使えなくなれば人の力は知れているなと思う。



■ごんパパおはようございます。

昨日からヒザの痛みと歩くたびに左の脇腹・腰にピリっと痛みが走り憂鬱です。
今鎮痛剤を服用しました。
じ〜っとして過ごします。
..2021/ 1/11 06:07:25(月)  (12)

■あうリン ごんパパさん、いつもコメントをありがとうございます。
痛いところがあればつらいですよね。寒いですから鎮痛剤を飲んでゆっくりしてくださいね。こちらは今日で県独自の緊急事態宣言が解除されます。まあ、日常はそれほど変わりはないでしょうけど、スナックなどが開きますからまたリ患者も増えてくるかも知れませんね。
..2021/ 1/11 10:19:37(月)  (13)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2021年 1月 7日 (Thu)   -- 投稿日:2021/ 1/ 7 13:59:43(木)    ... No.[8]

運転中に意識不明か…。
まずはネットのニュース引用から。

4日、東京・渋谷区でタクシーに6人がはねられ1人が死亡した事故で、タクシーの運転手が事故直後、「事故を起こしたことを覚えていない」と話していたことがわかりました。
4日夜、渋谷区笹塚で、73歳の男性が運転するタクシーに男女6人がはねられ、佐藤優子さんが死亡しました。
その後の捜査関係者への取材で、男性運転手が事故直後に現場で「事故を起こしたことを覚えていない」「記憶がない」と話していたことが分かりました。
男性運転手は事故前にくも膜下出血を起こしていた可能性があり、現在は入院していて、警視庁は、回復を待って事情を聞く方針です。
ここまで。
 このようなことは、最近はよく聞くようになった。自分も夫がそのようなことにならないかいつも心配している。脳溢血や心筋梗塞は気を失うこともあるから、車の運転中は特に恐ろしい。普段から元気そのものであっても、病はどこに隠れているか分からない。自損事故ならまだましだが、人様を傷つけてはどうしようもない。いくら保険に入っているとはいえ、死亡させたとなれば一生背負っていかなければならない。それと最近は、高速道路を逆走するニュースもさいさい聞く。どうしてそのようなことをするのかが分からないが、たぶんその時には判断力が鈍っているときだろう。わざとする人もいるだろうが、そういう人はほんの一握りに過ぎない。やはり、善悪の区別がつかない状態になっているのだろう。昨日、団地の前の直線道路で事故があった。見通しの良すぎるところだが、そこは案外事故が多い。まだ大丈夫だろうと車を進ませてしまうのだと思う。それが思いのほか早く来てしまい、ブレーキをふんでも後のまつりということだろうなと思う。



■ごんパパ今晩は。

高齢でなくても、50・60代もあり得る事です。
体調の変化を見過ごさない事ですよね。
僕は2013年の事故以来、特に高齢者の運転する車が来ると皮張ります。
..2021/ 1/ 7 20:09:10(木)  (9)

■あうリン ごんパパさん、おはようございます。
会社などで健康診断を受けていても脳までは調べませんよね。もうこうなれば運河悪かったとしか言いようがないですよね。けど、人様を傷つけてしまうと、その後の気持ちの持ち方が大変だと思います。
 こちらは20センチほどの積雪になりました。家人は大型の車ですから仕事に行きましたが、保育園などは休ませました。軽自動車ではとても通れないほど降っています。寒い1日になりそうです。
..2021/ 1/ 8 08:50:33(金)  (10)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2021年 1月 5日 (Tue)   -- 投稿日:2021/ 1/ 5 09:41:24(火)    ... No.[5]

今更規制課…。
 まずはネットニュースから引用。
菅総理は4日、年頭の記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を
受けた1都3県への緊急事態宣言について「検討に入る」と表明し、そうなれば
「GoToトラベル再開は難しいのではないか」との認識を示した。
菅総理は現在の感染状況について「非常に厳しい状況」とした上で、東京都と
神奈川県、埼玉県、千葉県への緊急事態宣言について「国として検討に入る」と
表明した。 ここまで。
とうとうかという気持ちと、今更…という気持ちになった。国は非常事態宣言をすればそれに伴なう保証が必要だからしぶっていたのだろう。このような状況になって、まだごうつートラベルのことを口にするとはなんということか…。
自分は規制をかけても一人ひとりの危機感がなければそれほど変わらないように思う。規制をかけるなら思い切ったことをしなければ細切れではその時ばかりではないかと思う。医療崩壊が一番心肺だが、それも個々の危機感がなければどうすることもできない。今は本当に我慢の時ではないかと思う。そのためには、必要のない外出をしないことに限るだろうなと思う。



■ごんパパ懇願は。

コロナ感染は収まるどころか、増加にあります。
出歩かなければ感染しません。
個人の責任です。

前回の件ですが、
丑年生まれではなく、ウサギ年生まれです。
..2021/ 1/ 5 20:02:38(火)  (6)

■あうリン ごんパパさん、いつもコメントをありがとうございます。
コロナは出歩かないことに限りますよね。緊急宣言を出してもそれほど変わりはないと思います。少しは減ると思いますが、宣言が切れるとまた増えてくるのではないかなと思っています。しばらくは続くでしょうね。
丑年ではなかったですか?それだけ年上だったかしらと思いました。我が家は、馬羊猿鳥と続いています。
また寒波到来みたいですね。今が一番寒い時ですからこれも仕方がないと思います。風邪などひかないように気をつけてください。

..2021/ 1/ 5 20:33:34(火)  (7)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2021年 1月 2日 (Sat)   -- 投稿日:2021/ 1/ 2 10:34:50(土)    ... No.[1]

明けましておめでとうございます…。
 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。皆さんは、どんな新年を過ごしていますか?
我が家は、今日の午後に実家に行く予定があるだけで後はどこにも出かける予定はありません。
今年は丑年ということで、まずはネットの記事から引用。
総人口1億2556万人(男性6110万人、
女性6446万人)に占める割合は8.5%となっています。
丑年生まれの人口は1066万人
○ 男性は517万人,女性は549万人
○ 十二支の中では3番目に多い
以下は十二支の順。おおよその数。
子(ね)1138万人
亥(い)1122万人
丑(うし)1066万人
未(ひつじ)1043万人
戌(いぬ)1042万人
巳(み)1038万人
申(さる)1037万人
辰(たつ)1035万人
寅(とら)1034万人
卯(う)1018万人
酉(とり)1000万人
午(うま)983万人
○ 平成21年生まれは昭和12年生まれより3万人少ない
新成人人口は124万人
○ 新成人人口(平成12年生まれ)は124万人で前年比2万人増
男性は64万人,女性は60万人
○ 新成人人口の総人口に占める割合は11年連続で1%を下回る
丑年生まれの人口を出生年別にみると,昭和24年生まれ
(令和3年に72歳になる人)が211万人と最も多く、
次いで昭和48年生まれ(同48歳になる人)が203万人、
昭和36年生まれ(同60歳になる人)が149万人などとなっています。
ついで昭和60年(1985年)36歳141万人、
平成9年(1997年)24歳128万人、
昭和12年(1937年)84歳109万人、
平成21年(2009年)12歳106万人
大正14年(1925年)96歳19万人
昭和12年生まれ(同84歳になる人)より3万人少なくなっています。
この1年間(令和2年1月〜令和2年12月)に,新たに成人に達した人口
(令和3年1月1日現在20歳の人口)は124万人で,前年と比べると2万人の増加
となっています。
新成人人口について,この推計を開始した昭和43年からの推移をみると、
第1次ベビーブーム(昭和22年〜24年)世代の昭和24年生まれの人が
成人に達した45年が246万人(総人口に占める割合は2.40%)で
最も多くなった後,減少に転じ、
53年には152万人となりました。その後,昭和50年代後半から再び増加傾向を続け、
第2次ベビーブーム(昭和46年〜49年)世代の人が成人に達した時に
200万人台(最多は平成6年207万人)となった後、
平成7年に再び減少に転じて以降は減少傾向を続けています。
ここまで。
 自分は羊年生まれだから年女ではないが、昨年は高齢者の仲間入りをした。これからどんな日常が待っているのかは分かるはずもないが、例え家の中であってもできるだけ体を動かしたいなと思っている。今年はコロナの影響で出産率が下がるだろうが、それもどうすることもできない。今は「産めや増やせ」の時代の人たちが高齢者になり、もう数年すればその人たちが後期高齢者になる。65歳以上の人がますます増え、生まれる人が減っていることを考えると、我が国も一億人を切ることは火を見るより確かだろう。明るいニュースは少なくなっているかも知れない。



■ごんパパ新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今年は初詣もせず、のんびりの正月です。
僕は卯年なので、1018万人の一人ですね。
 明日は女房の誕生日、未年なのでアウリンさんより一回り上です。

コロナも変異種が出ているので、今年も騒動は続きそうですね。
用心しましょう。
..2021/ 1/ 2 15:05:31(土)  (2)

■あうリン ごんパパさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
そうでしたか、丑年生まれでしたか。奥様は羊年生まれとのこと、今年は78歳になるのでしょうか? 夫は一つ年下ですから猿年です。
コロナもこの調子だとしばらくは続きそうですね。お互いに自分の身は自分で守るしかないですものね。今、実家化から帰ってきました。近場ですからどうってことないです。それに長男たちには子供がいませんから話すこともなくて、早々に引き上げてきました。

..2021/ 1/ 2 18:23:23(土)  (3)

■ごんパパ今晩は。

僕は丑年生まれではなく、ウサギ年生まれです。
来月で70歳になります。
..2021/ 1/ 2 19:37:47(土)  (4)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    





tackynotesp Ver0.79 Tacky'sRoom