[HOME]    [説明]
 
No. Pass
ピアニシモ
日記帳です。レスも出来ます。
日記を書いた日にはアイコンが表示されます。
アイコンをクリックすればその週or月の日記が表示されます。
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5
6
7
8
9
10 11
12 13
14
15
16 17 18 19
20 21
22
23 24
25 26 27
28
29
30 31        
 


2020年03月の日記です




▼2020年 3月29日 (Sun)   -- 投稿日:2020/ 3/29 19:28:19(日)    ... No.[47]

フラットだと使えない・・・・。
 今日は久しぶりに息子と孫3人で買い物に行ってきた。
行った店はユニクロ、コスモス薬局、ホームセンターだった。ユニクロは昨年からセルフレジになっていて、今日も高齢者がやり方が分からず店員に習っていた。最初その風景を見た時に、田舎でこのようなことをすればお客が減るのではないかと思った。若者は違和感がなく利用することができるだろうけど、カードやセルフレジに慣れていない高齢者たちは、なかなか馴染めないのではないかなと思う。高齢者だけではなく、我々視覚障碍者にも使えない。ATMも同じで、家族に見える者がいなければ持っていても何の意味もない。まあ、普段使いの者はタクシーの人に行ってもらうこともできるが、大金の出し入れは困るだろうなと思う。今のところ枠の大きささえ分かれば自分で書くことはできるが、これもいつまでできるか分からない。ATMが、せめてガラケイの携帯みたいに突起があればいいが、フラットだとお手上げ状態になってしまう。
今はスマホも少し練習しているが、スマホはまだ音声が出ることもあるが、ATMなどはどうしようもない。ユニクロのセルフレジもたぶん音声案内はないだろうし、自分で支払いをしたことがないので分からないが、たぶん画面がフラットになっているのだと思う。
 そうそう、便利だなと思うキッチン用品があるが、それもMENUがフラットのため、自分では使うことができない。これから、ますますそのような形式のものが多くなるのだろうなと思う。




■下関の村岡範之です。
  21世紀に入ってからはコンピュータ技術の進歩による方法での電子部品が一般的な製品に十分役立つようになり、そうなりますと世の中やはり「全ては見て行なえれば良い」と言う考え方から製品設計が行なわれるようになりましたので、よく書かれてますように私みたいな全盲状態ではどのように知識技術を持っていてもそれを便利に使え無いと言う時代になってしまいましたね。
ところがこれまた一般の皆さんは眼が見え無ければ何も判る筈が無い、出来る筈が無いと言う思い込みから単に不自由なと言うよりも無能な人と言う捕らえ方からの接し方を受けるのでどうしても楽しく交われる状態になれない結果になりますね。
1980年代から1990年代迄の20年間の私の体験はあの時代のコンピュータでは障害者で無い一般の皆さんは特定の人しか用いて無かったものですから私の隣人達は随分私のする事に驚き、画面が見え無い私が隣人達に画面を見せて説明するのに随分驚かれたものでしたね。
ところが私の経験ではそれは良い事ばかりでは無く、何も出来無い判らない筈の私がコンピュータ操作の上では色々な事を説明出来る事に寧ろ抵抗感が強く感じられるようになり楽しく私の表現を受け入れて貰え無くなり出したのが1990年代後半の頃からでしたね。
  さて、28日10時33分の内容でお孫さんの件そうですね、チャント「孫も来月から年少組になる。」と書かれているのを確認しました。
お互いに今となっては何とか家族が「コロナウイルス感染」と言う事にならないように祈るのみですものね。
ご自愛頂きますように。
..2020/ 3/30 11:58:47(月)  (48)

■あうリン 下関市の村岡さん、こんにちは。
私はパソコンを始めたのが1990年少し前でしたから、それ以前のことは分かりません。そうですね、見えないと能力がおとっている、見えている人より言葉で説明ができるようになれば避けられ、どっちにしても見えないと避けられることが多いのかも知れません。
見えなくなった時にはいろいろなことが気になりましたが、今はそれほど何を言われても気にならなくなりました。どうこう言っても、自分でできることをするしかないですものね。
やりたいことはたくさんありますが、あきらめて順応していくしかないなと思っています。
 コロナウイルスもまだまだ終息しそうにないですから、ご自愛いただきますように。
..2020/ 3/31 13:42:01(火)  (49)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月27日 (Fri)   -- 投稿日:2020/ 3/27 11:43:23(金)    ... No.[44]

子供の数も少なくなった・・・・。
 こちらは昨晩から雨になった。
それにしても東京の方は大変なことになったなと思う。先日はタレント、昨日は野球選手が新型ウイルス肺炎に罹患したという。人口密度が高い場所だけに、これからどれだけ感染するのか分からない。
オリンピックも延期になり、様々なイベントも中止せざるを得なくなり、何だか国全体が病んでいるような気さえしてくる。
 火曜日には義母が腎炎で入院した。「もしかして」と思ったが、それではなかったので一安心した。まあ、家の中にいるだけだから移ることは少ないだろうけど、どこからどう回ってくるのか分からない。
 さっき外に出てみたら、孫の声がするのでどうしたのだろうと思って行ってみると、卒園式だったとのこと。孫も来月から年少組になる。言葉も結構はっきりしてきたし、飲み込みも早くなってきた。今はまだ遊びに来てくれるが、これももう少しの間だろう。とはいえ、昔のようにとなり近所に子供がいないので、どうしても家の者としか遊ぶことができないため、案外遊びに来るのかも知れない。それにしても、この団地にも子供の数が少なくなった。今は春休みで祖父母のところに来ている子供たちもいるが、普段は3人しかいない。あとは老人と独身が多くて、子供の声を聞くのも本当に珍しいくらいになっている。この地区も、もう数年すれば老人世帯が半分以上になり、限界集落になるだろう。自分より5歳くらい下の人までは結構いるが、その下にはちらりちらりとしかいない。それに結婚していない人も多くて、子供が増える可能性も少ない。まあ田舎はどこも似たりよったりなのだろうなと思う。




■下関の村岡範之です。
■あうリンさんのお孫さんは4月から最年長になられるとの事。
僕の所三男の子供は今月が卒園でした。
こんな時期なので本当に大変ですものね。
  ■ごんママさん初めまして。
今月にまた久しぶりにここに書かせて頂いてます。
ごんパパさんの手術ごは順調に快復されているとの事本当に良かったですね、一安心されている事と思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。
..2020/ 3/27 21:43:50(金)  (45)

■あうリン 下関市の村岡さん、おはようございます。
いつもコメントをありがとうございます。
息子の方の孫は、来月から「年長」ではなくて「年小(3歳児)です。結婚が少し遅かったですからまだこんな年なんです。娘の方の孫は来月から小学校の2年生になります。娘は28歳で結婚しましたが6.7年ほど子供ができず、やっと授かった一人娘です。
それにしても「コロナウイルス」はいつまで続くのでしょうね。首都圏の方では、これからまだまだ罹患者が出るのではないかなと危惧しています。
..2020/ 3/28 10:33:04(土)  (46)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月24日 (Tue)   -- 投稿日:2020/ 3/24 12:52:08(火)    ... No.[38]

やっと依頼がきた・・・・。
 昨日今日とは、とても暖かく一気に春がきたような陽気になった。とはいえ、「花冷え」と言われるように、まだ寒い日もあるだろう。
 今日やっと、来年度の高校での授業の依頼があった。例年より少し遅かったが、学校側もいろいろと大変だったのだろう。事業内容や日数は同じようになっていた。アシスタントの先生も移動がなかったようで、去年の先生から連絡があった。まあ、先生がタッチすることはほとんどないが、生徒の書いたことを確認してくれたりしている。それと出欠をとるくらいだろうか。
この授業も、はっきりとは覚えていないが20年は過ぎたのではないかと思う。時の経つのは本当に早い。初めて一緒に授業をした先生はとっくに退職して、親の介護をしているということを聞いている。確か自分より2歳年上ではなかったかと思う。
最初教えた子供たちの中には結婚し親になっているものもいたりする。それは当たり前のことで、授業は高校3年生だから、そのようなことがあってもなんの不思議もない。



■下関の村岡範之。  4月以後1学期のスケジュールが届いたとの事。現在のような時期ですので大変でしょうね。最近思う事ですが、一定の部屋での催しの場所に付いては換気の為に窓を開けるのでは無く、天上近くの数箇所に換気扇を付けて部屋の空気を上に向けて流すのが最も効果的と思うところなのですね。
窓を開けて風が入れば窓の所の人は風上になりその隣から奥の人達は風下になる訳でその事から考えれば余り良いと言え無い事になりますね。だから上に書いた方法が良いと思うのですがそのような事を発言する人は無いですね。
直ぐにでも行える根本的な事を実行する必要が有るのではと私はよく思うのです。
..2020/ 3/24 13:23:27(火)  (39)

■あうリン 村岡さん、コメントをありがとうございます。
本当に今回のウイルスには困ったものですね。「窓を開けるように」と盛んに言われていますが、考えてみればそのような理屈になりますね。わが県は、半月ほど罹患者が出ていませんから、かなりおうへいになってきています。やたらと怖がっても何もできませんけど、まだまだ大勢の集まる場所ではかなりの危険性がありますね。
今日は夫が休みでしたので、ちらっと買い物に行ってきましたが、トイレットペーパーなどはありましたが、マスクは一枚もありませんでした。
..2020/ 3/24 19:04:29(火)  (40)

■ごんママ初めまして。

ごんパパが術後で代筆です。
お気遣い有難うございました。
経過も順調です。

メガネが出来たら、また書き込み出来ますので
宜しくお願いします。
..2020/ 3/25 14:11:45(水)  (41)

■あうリン ごんパパさん、連絡をありがとうございました。
術後は順調とのこと、安心しました。
白内症はそれほど難しい手術ではないとは聞いていますが、それも運不運がありますからお大事にしてくださいね。
..2020/ 3/26 11:28:27(木)  (42)

■あうリン ごんママさん、何だか読みに違和感があるなと思っていたら奥様が書き込みをしてくれていたのですね。
ご主人にはいつもコメントをいただき感謝しております。
これからも「よろしく」とお伝えください。
..2020/ 3/27 09:45:14(金)  (43)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月22日 (Sun)   -- 投稿日:2020/ 3/22 10:53:01(日)    ... No.[35]

自分ができることがあるとすれば・・・・。
 最近は親戚で突然死した人が2人いた。しかも50代で、気づいた時には冷たくなっていた。
1人はパソコンの前の椅子に座ったまま、もう1人はリビングのソファーに横になったままだった。
そんな気には原因は大半が『心不全』ということになってしまう。まあ、調べようがないのだろう。警察がきて病院に連れて行きCTなども撮ったらしいがはっきりした原因は分からず、そつのない病名になってしまったのだろうなと思う。2人とも『たちまちどうこうなる』という状態ではなかった。警察は事件性があることや自殺ではないかということを調べるために病院で調べる。しかし、それも死んでからは完全に分かるということはないらしい。それにしても、2人も若い人が突然死したことに驚かずにはいられない。普段から何かの病に罹患していたわけでもなく、家で静養していたわけでもないから、本当に明日のことが分からない。
昨日葬儀だった人は父親が喪主だったが、子供に先立たれるということは、一番つらいことだろう。その兄も透析や糖尿病、人のうわさによれば白血病にもなっているようなことも聞いた。年老いた両親、たくさんの病気を抱えている子供。これからも心配が続くことだろう。
なぜ突然死するのか。それはだれにも分からないが、原因を探すとすれば、やはり生活習慣が起因してくるのではないかなと思う。生活習慣病と言われるものは、ある程度自分で防ぐことができる。まあ遺伝性の強いものもあるが、喫煙、暴飲暴食、それに運動不足が積み重なり、その結果『生活習慣病』になってしまうことは少なくないのだろう。今は降圧剤や高脂血症、糖尿病の薬を飲んでいる人が本当に多い。それらの薬は治すものではなくて、あくまでも値を上げないもので、やはり自分の意志と行動で改善していかない限り、一生飲み続けなければならない。それらを飲み続けるということは、もちろん副作用も出てくる。薬は大半が化学物質でできていることは間違いない。それらを長期間服用すれば、おのずと結果はついてくる。良い方の結果は、まずないだろう。副作用が出たら、それに対する薬、また薬、、、、というように、薬から縁が切れることは少ない。
それらのことを予防するには、腹八分目のバランスの良い食事、禁煙、、質の良い睡眠、そして有酸素運動を取り入れることが、自分でできる予防ということになる。これらのことは心がけておけばできないことではない。とはいえ、分かっちゃいるが続かないというのが常だろう。一番に考えることは、「明日から、明日からは、、、、」ということになってしまう。明日からという気持ちがあれば、今日はドカ食いをしようなどと思い、それが何日も続けば、気づいた時には手遅れになっていることが多い。やはり明日からではなく、今日からということが大事になってくるのだろうなと思う。


■下関の村岡範之。  20日10時15分のコメントを早速に有り難うございます。
トップに書かれた後へこちらからの内容を書かなければと思い御投稿をまってました。
しかし久しぶりにメールをと思いページからのアドレスへ送りましたので色々な事は私の声のメールも有りますので宜しくお願いします。
..2020/ 3/22 14:25:17(日)  (36)

■あうリン 村岡さんメールありがとうございました。声の便りも聞かせていただき、とても参考になりました。
このピアニシモは作者の書き込みがなければコメントができないようにしています。
そうしないと、コメントが分からない場合があるからです。「見出しジャンプ」ができればいいのですが、コメントが続くと音声では探しにくいですね。マウス操作の人には何でもないことが、音声だと不便なことがたくさんありますものね。
..2020/ 3/22 18:06:31(日)  (37)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月19日 (Thu)   -- 投稿日:2020/ 3/19 15:29:38(木)    ... No.[32]

変な現象が・・・・。
  昨晩はおかしな現象が起きた。それは夕飯が終わり経とうとしたら、な、なんと足に力が入らず、そのまま尻もちをついてしまった。足には全く感覚がなく、とうとう脳に来たかと思ってしばらく座っていたら、家人が「左手が振るいようぞ」というので右手で触ってみると、細かく震えていた。
それから10分程すると足の感覚も徐々に戻り、手の震えも止まったが、あれはいったい何だったのだろうか?
素人判断だと、一時的に脳が酸欠状態になったのだろうと思う。脳梗塞のようなものだとマヒが残るだろうし、すぐに元通りにはならないだろう。まあ、一度目の小さな脳梗塞のようなものは知らず知らずのうちに起こしている場合もあると聞くから実際のところは分からない。血圧も高くはないし、少し前に撮ったCTにも特に問題はなかったから、梗塞のようなものではなくて、一時的に脳神経のバランスが取れなかったのだろうと思っている。
もし病院へ行ったとしても、年を取れば毛細血管の梗塞は知らず知らずのうちに起きていることもあるらしいから、そのたぐいだとしても特に治療法はないと聞く。
 話題は代わり、今朝近い親戚の50代後半の人が亡くなった。母親が見つけた時には、すでに事遅しでソファーの上で冷たくなっていたらしい。まだ原因は分からないが、肺か心臓が悪かったのか、最近は肩で息をしていたということだった。
本当に誰も明日のことが分からない。弟の嫁さんも40代で脳梗塞になり、右半身全体に麻痺が残り不便な生活を送っている。
脳梗塞を起こしたのは、車で家を出てわずか30分後のことだった。運転中でなかったことが幸いだったと思うしかない。




■下関の村岡範之。
  ご無沙汰しまして。
昨年8月の投稿以来になります。
このページはあれからも欠かす事無く読ませて頂いてます。
  一昨日は大変な思いをされたようですが大事に至らなくて良かったですね、その後もお変わりないでしょうか?
それ以外は大変な中にも元気でお過ごしの事は承知してます。
私の方も特に変り無く過ごせてますが、現在のような「コロナウイルス」の蔓延状態ですのでいつ何時我が身にと言うような思いです。
人は真に困るような時にお互いの真の優しさが社会的にも現れると言うような事も有りますが最近そのような報道も聞くようになりましたね。
これからもご自愛頂きましてどうぞ宜しくお願いします。
..2020/ 3/20 08:20:15(金)  (33)

■あうリン 村岡さん、コメントをありがとうございます。
先日は「とうとう能が詰まったか」と思いました。まあ言葉はきちんと話せていましたから、脳に酸素が十分でなかったか、立ち眩みのようなものではなかったかと思います。気持ちは若い時からそれほど変わりはしないなと思っていても、やはり身体はそれなりに年を取っていますものね。
もうどのくらい前になるか忘れてしまいましたが、奥様と買い物に行き運動されているおしゃべりを聴かせてもらい、ほのぼのとした気持ちになりました。私は盲導犬がいなくなってかなりの運動不足です。白杖で歩いても運動というより、ただただ疲れてしまいます。それに白杖のつき方を知らないんです。
今月は学校が皆休みになってしまいましたから、5つほどの講演会がキャンセルになりました。来月からの高校の授業の依頼もまだ来ていません。今回のコロナウイルスは、全世界に大きな影響が出ていますね。この調子だといつ終息するか想像ができません。季節の変わり目、お体ご自愛くださいますように。
..2020/ 3/20 10:15:37(金)  (34)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月15日 (Sun)   -- 投稿日:2020/ 3/15 19:45:11(日)    ... No.[29]

欧州のコロナウイルス感染がすごいことに・・・・。
 今日は朝の内は曇っていたが、昼からは良い天気になり風も強かった。
それにしても欧州のコロナウイルスの蔓延は、ものすごいことになったなと思う。この新型ウイルスの関係で世界の経済は冷え込み、これから一体どうなるのだろうか?
相撲は観客を入れないでやっているのをテレビで見ていたら、何となく変な感じがした。それにしても、春の高校野球が中止になったことは、何だか可哀そうだなとも思う。プロなら、いつでもできるが高校野球は後がない。初めて室状する学校もあったろうに、とても残念に思っていると思う。
このご時世だから仕方がないけど、こう何もかもが中止しなければならなくなれば、倒産するところも出てくるだろう。知り合いに『魚の行商』をしている人がいて、「ホテルや居酒屋からの注文はさっぱりだし、ふれあい市場の売れゆきも悪くなった」と言っていた。
本当に小さいところから大きなところまで、その損害は想像以上になるのだろうなと思う。学校や企業、ホテルや交通機関、、、などのことはニュースを聴いていれば分かるが、細部の人のことまでは分からない。
総理は「すべて保障する」と言っていたが、これがどこまでかも今のところは分からない。就職先が決まっていた新卒の人も企業の業績悪化で内定を取り下げられたというところも多くあるらしい。
明日は生協が来る日になっていて、トイレットペーパーなどを頼んでいるが、メーカーによっては入荷しないところがあるらしいから、来るかどうかは分からない。近くのドラッグストアーには、今日の時点では一つもなかった。「在庫は十分ある」と言っていたが、それも本当だろうか?
当初、こんな田舎まで紙類やマスクがなくなるとは、とても想像できなかった。トイレットペーパーはまだ少しあるが、来週もこないとなれば少し心配になってくる。まあ、そのうち店先にも出てくるとは思うが、、、、。




■ごんパパ今晩は。

明日朝は、白内障の手術です。
一週間、日に4度目薬を差しています。
その性か分らないけど画面がダブって見えるので、ここまでにします。
数日書き込みが出来ないかも知れません。
..2020/ 3/15 20:41:24(日)  (30)

■あうリン ごんパパさん、おはようございます。
今日は白内障の手術でしたね。今は簡単にできるそうですから大丈夫とは思いますが、術後は無理しないでくださいね。手術の成功を祈っています。
..2020/ 3/16 09:33:37(月)  (31)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月14日 (Sat)   -- 投稿日:2020/ 3/14 10:58:13(土)    ... No.[26]

お米のことなど・・・・。
 今日は朝から雨になった。どうも昨晩あたりから風邪をひいたのか、やたら鼻水が出る。熱はないが、鼻水も妙にうっとうしい。
 今日は企業に踊らされている『ホワイトデー』で、行きつけの喫茶店の人にチョコをもらっていたので、何かお返しをしなければならないだろうか?
まあ常連客としてくれたのだからそれほど考えなくてはよいとは思うが、一応お返しするのが常識だなと思ってはいるが、、、、。そうなれば店に行かなくてはならない。あまり気乗りしないが家人も休みだから昼から行ってくるかも知れない。
 ここにも何回も書いたことがあると思うが、「かんな・べや」というメルマガを3人で出していて、このごろは『食べ物に関するミニ知識』を連載している。来週号は『お米のミニ知識』についてアップした。お米はあまりにも身近過ぎてあまり深く考えることは少ないだろう。
お米を買う時には「3キロ・5キロ」という単位で買うが、いざ炊くときになれば「今日は何グラム炊こうか」ということは少ないだろう。ほとんどの人が「今日は何号炊こうか」と思うはず。お米1号は150グラムで、だいたい茶碗2杯分とされている。
白米は「米の粕を食べている」と言われるように、精米技術の進歩でぬかが少なくなった。玄米を食べるのが一番良いが、それだと白米に比べて味が落ちる。まあ最近は、飯だけで栄養を取るということは少なく、他のおかずで栄養を取ることができるので、それほど気にすることもないだろう。昔は大人の男の人は「1日1升食べた」と聞く。重労働の上に、他のおかずが少なくどうしても米で栄養を取るしかなかった。それに塩分も多く、漬物や味噌を多く食していた。
 それが今はどうだろうか。「食べ過ぎで病気になっている」ということが多いのではないかなと思う。昔は『糖尿病』をはじめとする『生活習慣病』という類は少なかったように思う。やはり、体をフルに使ってする仕事が減ったのが大きな原因ではないだろうか。




■ごんパパ今日は。

我が家のホワイチデーは、「バニラアイス」でした。
 夕飯は17時頃ですが、それ以降は翌朝まで一切の間食はしません。
血液検査でも、脂質には全く問題はありません。

166cmですが、日々1sくらいの増減はありますが、体重は55kg台で落ち着いています。
..2020/ 3/14 14:32:42(土)  (27)

■あうリン ごんパパさん、こんにちは。
とうとう、喫茶店に行ってきました。やはり、お返しはきちんとしておかないとね。冬でもアイスはおいしく感じますよね。
お米は案外カロリーがありますけど、主食ですから食べないわけにもいかず腹八分目が一番よいと思います。我が家はいつも腹一杯という感じですよ。家人なんか腹が出てきて困っているみたいですけど、食べることをやめません。私も幾分腹が出てきた感じですから、少し食養生をしなくてはなと思っています。体重は少ないですが、やはり体系的には年がいたなと思います。
..2020/ 3/14 16:05:48(土)  (28)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月13日 (Fri)   -- 投稿日:2020/ 3/13 09:27:48(金)    ... No.[23]

カード決済は気をつけなければ・・・・。
 昨日はアマゾンで『ブラックジンジャー』を買った。先月から飲み始め、まだあったが、アマゾンで買う練習のために買ったのだった。音声では、ネットはだんだん見にくくなってきている。その一つがログインするときに画像認証があるサイトがあり、それだと音声はお手上げになってしまう。今使っている『セゾンのビザカード』は、どのくらい使ったのかをサイトに入って確かめることができない。まあメモをしているのでだいたいのことは分かっているし、通帳を記帳を見ればわかるが、やはり自分できちんと確かめるカードでなければならない。
視覚障害の知り合いに聞くと、「楽天カード」なら見られるということで、そのカードの申請をしている。カードで買うことはほとんどないが、買い物に行けない時やスーパーなどで売っていない化粧品などを買うのに便利だなと思っている。
たくさん買う時には代引きにしていたが、『代引き料金負担』というところもあり、その金がもったいない。レンタルサーバーの代金も銀行から振り込みしていたが、それもわずか5〜6000円振り込むために料金が700円近くかかる。振り込みは何万円以下で決まっており、100円でも数万円でも料金は同じだから、それがしんどい。かといって、そのサーバーサイトには振り込み用紙などはなくて、ネット銀行か一般の銀行に振り込むことになっている。それも楽天カードから引き落とすようにしたいなと思っているが、まだ審査が通りカードができるかどうかは分からない。まあ、通とは思うが、、、、。
 ネット社会は本当に気をつけなければならない。窓口に行かなくてもパソコンやスマホで、いくらでも現金を動かすことができる。それと一つ買い物をすればそれに関するメールもどんどん入ってくるし、まずはないだろうが、パスワードなどを盗まれ勝手に使われているということも無きにしも非ずだなあと思う。となれば、現金で支払うことが一番安全だということになるが、安価な買い物だと送料と代引き手数料の方が高くつく場合もあったりする。となると、上手に使い分けることが大事ということになるだろう。




■ごんパパ今晩は。

我が家もテレビショッピングで買い物をするけど、ほとんど代引きです。
 クレジットカードを一枚も持っていないので、カード払いはありません。
代引き手数料は、タクシーで買い物に行ったと思えば安上がりです。
 ネット社会は便利でもあり、危険性も含んでいますね。
..2020/ 3/13 13:41:55(金)  (24)

■あうリン ごんパパさん、こんばんは。いつもコメントをありがとうございます。
そうですよね、カードは便利ですが危険があるということを知っておかなければいけませんよね。私も今まではほとんど代引きにしていましたが、スマートスピーカー(アレクサ)をアマゾンで買った時にはカード払いしかできませんでしたから使いました。
いろいろなものがフラットのメニューになり、見えない者にはますます使いにくくなりました。電気鍋やフライヤーなども欲しいのですが、それらもフラットのメニューですから買わないでいます。
銀行口座の出し入れはATMが使えませんから、外交の人に来てもらっています。
..2020/ 3/13 17:44:18(金)  (25)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月11日 (Wed)   -- 投稿日:2020/ 3/11 13:31:42(水)    ... No.[20]

あの大震災から早9年か・・・・。
 今日であの大震災から9年になった。あれからもいろいろと大雨や地震があったが、あれほどの災害はそう起きるものではない。あの日は丁度海の近くにある学校に行っていて、講演会が終わると外を見た先生が「船が全部沖に出ているけど、どうしてやろ?」と言ったことをはっきりと覚えている。そして下に降り校長室に入ると、校長先生が「東日本の海岸は大変なことになっていますよ。まるで映画を見ているようですよ。」と教えてくれた。それから家に帰ってテレビをつけると、どの放送局もその地震のことをやっていた。あれから9年、時の経つのは本当に早い。11歳で話を聞いてくれた子供が20歳ということになる。
 あれからも大雨の水害で床上浸水した家もあったりして、いまだにその爪痕は大きく残っている。床上浸水した家はおでーがものすごくて、住めるようになるまでは相当の時間と労力がかかったのだろう。ストレスで亡くなった人もいたりする。
「災いは忘れた頃にやってくる」といわれるので、自分の身は自分で守るということを肝に銘じておかなければと思う。いくら「障碍者ですから」といって登録していても、だれもすぐには助けには来てくれない。ここは田舎だから大都会のように救急車両が入れないということはないが、すぐに来てくれるとは限らない。それに障害があれば避難所に行く気もしないし、そこで人に迷惑をかけたり、自由に動いけないことを考えると行きたいとも思わないが、その時になってみなければわからない。


■ごんパパ今日は。

あの津波の衝撃的な映像は忘れられません。
昔の同僚も被災しました。
 復興はまだまだで、2020年のオリンピックが東京に決まった時に「オリンピックどころか」と思いました。
 今でも素直に開催を喜べません。
..2020/ 3/11 13:54:06(水)  (21)

■あうリン ごんパパさん、こんばんは。
本当にあの大震災はすごかったですね。盲導犬の訓練に行っていた時、訓練所まで会いに来てくれた「赤ワイン」さんが福島に住んでいましたので、とても心配でした。何日か経って被害はなかったということが分かり安心しました。
今もまだ復興できずにいるのは、やはり東京電力の被災が大きいと思います。ただの津波だけなら、もう少し早く復興できていたと思います。原子力は燃料は安いですが、後の始末にお金がかかりますし、燃えカスと行っても毒物ですから棄てるところもなく困ったものです。
 春の高校野球は中止になりましたが、オリンピックはどうなるのでしょうね。
..2020/ 3/11 19:43:33(水)  (22)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月 9日 (Mon)   -- 投稿日:2020/ 3/ 9 14:27:13(月)    ... No.[16]

また天気が下るのか・・・。
 また天気が下るのだろうか?何となく頭が重いような痛いような、、、、。
昨日は久しぶりに喫茶店に行ってきた。あまり歌いたいとも思わなかったのだが家と本宅の行き帰りだけでは、どうしても気分的にもやもやする。喫茶店に行ったからと言ってもやもやが治る訳でもないが、行っている間だけでも馬鹿を言って笑うことができる。
笑いは身体に本当に良いのか、親友とたわいもない話をして笑った後は、目の前の光が小さくなっていることに気がついた。やはり、笑いは良いのだろう。
 ここにも何回も書くが、光が『ビュービュー』と飛ぶだけならまだ我慢もできるが、音に合わせて騒動するため、キーボードなどを早く打てば打つほど目の前がにぎやかになる。それも、音の速さに合わせて騒動してくれる。これには、本当に困ったものだなあ。
一度眼科で視神経を調べてもらいたいのだが、細かい検査ができるような眼科は近くにはない。行くとすれば高知市と言うことになり、ドクターの紹介状が必要になってくる。かかりつけ医は「いつでも紹介状を書きますよ」と言ってくれてはいるが、なかなか思い付きが悪い。まあ、もう少し暖かくなれば真剣に調べて考えてみようかとも思っている。



■ごんパパ今晩は。

きょう眼科に行って来ました。
16・17日と白内障の手術を決めてきました。
眼圧は正常でしたが、右目に気になる部分が診られました。
 従弟が緑内障で片眼失明しているので、
術後は経過観察です。
..2020/ 3/ 9 20:13:29(月)  (17)

■ごんパパおはようございます。

今、トップページからピアニシモをクリックしたら開きました。

元に戻ったのでしょうか。
..2020/ 3/10 05:39:27(火)  (18)

■あうリン ごんパパさん、おはようございます。いつもコメントをありがとうございます。
白内障の手術ですか、今は技術が進んでいますから大丈夫だと思います。それに眼圧も高くないとのこと、安心しました。
やはり遺伝性が高いものは、どうしても罹患しやすいですよね。父方の兄弟は皆糖尿病で、私も少し油断すればヘモグロビンA1Cがすぐに高くなります。弟も似たような状態らしいです。
 HPですが、起動ファイルのリンク先アドレスも変えましたので直っていますよ。またすぐに書き込まれるかも知れませんが、その時にはまた考えたいと思っています。
こちらは昨晩から雨になりました。昨日の早朝には小さい地震もありました。コロナのことですっかり忘れていましたが、明日はあの大震災から9年ですね。災いは忘れたころにやってくると言われますから、自分の身は自分で守るということをいつも頭の中においておかなければならないと思っています。
..2020/ 3/10 09:30:38(火)  (19)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月 8日 (Sun)   -- 投稿日:2020/ 3/ 8 16:49:16(日)    ... No.[13]

記念日にこだわる訳ではないが・・・・。
 月日の経つのは本当に早い。3月6日は43回目の結婚記念日だった。特別なことはしなかったのだが、家人も覚えていたようでコンビニかどこかでショートケーキを買ってきた。自分は寿司を買っていたから、アルコールはなしで夕飯を食べた。
思い出してみると、結婚式の日は前日にかなりの雪が降り、実家の下の道がぬかるんでいて通る所だけ藁を敷いていたのだった。
やはり、あの頃は3月でも雪が降ることが珍しくはなかったのだろう。それが今はどうだろうか。ここ何年も雪が降り、一日経っても溶けないということはない。それだけ温暖化に向かっているのだろう。
結婚記念日には、家人は必ず何かを買ってくる。今までに一度も忘れたことはない。妙に『記念日』などにこだわる人で、もう何年も前にセンスも何もない、『キンカンの木』を買ってきたことがあった。買ってきた時には、それは驚くほど大きな実がついていたが、年々小さくなり、今は「ビー玉』くらいの大きさになってしまった。たぶん、売るときにホルモン剤でも使って大きな実を成らせていたのではないかなと思う。
自分はそれほど記念日にはこだわらないが、今月は家人の誕生日月でもあるから、また何か考えなければと思っている。


■ごんパパ今晩は。

これでロシア語の書き込みから解放ですね。

43回目ですか、おめでとうございます。

我が家は今年で33年目です。40年目も難しいですね。
 この前、病院に行った時に消音に設定し、バッグに入れたままです。
明日朝、近くの眼科に行くので確認します。
..2020/ 3/ 8 20:50:25(日)  (14)

■あうリン ごんパパさん、おはようございます。
スパムを毎回消していましたが果てしがないですからアドレスを変えました。これでしばらくは大丈夫だとは思いますが、またすぐに拾われると思います。変えた時にはまたお知らせしますので、よろしくお願いします。
私も一度眼科に行って視神経がまだ機能しているかどうかを調べてもらいたいのですが、なかなか行くことができません。目の前の光が飛ぶのは、光感覚がなくなれば治る場合もあるそうですから、まだ光を感じているのかも知れないです。
..2020/ 3/ 9 09:30:27(月)  (15)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月 6日 (Fri)   -- 投稿日:2020/ 3/ 6 12:51:07(金)    ... No.[10]

フラットなものは使いにくい・・・・。
 今日も案外良い天気になっている。自分の頭測候所によれば、明日は雨が降るのではないかなという痛さになっている。
昼からはパソボラの人に来てもらってITCのスキルを学ぶことになっている。別に必要だという訳ではないがICTという文言が組み込まれると使えるようになっておかなければならない。
中でもタブレットが一番苦手で、タッチするところがさっぱり分からなくて困る。それに比べてスマホは画面が狭いのでもう少しは使いやすい。どっちにしてもフラットなものは、見えない者にとっては使いにくいことこの上ない。
やはり自分としては、がらけいの携帯電話とパソコンが一番使いやすい。家人は「もうたいがいでスマホにすれば、、、」と言うが、この携帯が使える以上スマホだけにする気はさらさらない。
今のスマホはシムカードは入れていなくて、自宅の無線ランで使っているためパケット料金はかからない。それでも頻繁には使っていなくて、必要最小限にしている。オスところが分からず、それほど使う気にもならない。


■ごんパパ今日は。

僕のは「らくらくスマホ」で、
着信音が鳴ると、画面をスライドさせて「電話に出る」をタッチしてから話し始めます。
片手では、そのような動作は大変です。
マヒ側の手で持ち操作すると、落としそうになります。
メーカーに、視覚障害のある方は、画面がフラットでは触りようがないし、片手しか使えない人は、スマホを置いてからでないと操作しにくい。
このような障害者にも使いやすい機器を作って下さい。と要望も出しました。
「貴重なご意見を頂き・・・」と返事は来ましたが儀礼的でしょう。
 今、一番安い料金プランにして使わないか、解約か検討中です。
 ガラケーが適していました。
..2020/ 3/ 6 16:13:29(金)  (11)

■あうリン ごんパパさん、こんばんは。
本当に身体が不自由な者は使いにくいものもありますね。
スマホは広いですから片手で持って使うということは難しそうですね。私は片手で持って使うこともありますが、つくえの上に置いて使ったりもしますが、それだとおす場所が難しいですね。やはりがら系が使いやすいです。
 以前テレビショッピングを見ていて、「ご注文は下のフリーダイヤルまで」と言われ、とうとう注文することができませんでしたので、テレビ局に電話して、放送中に何回か電話番号を言ってください」と言ったことがあり、「ご意見ありがとうございました。これから検討してみます」という返事でしたが、それからも一度も番組中で番号を言ったことはないです。一時間もある番組ですよ。いかに声を吸い上げていないかが分かりますよね。
今はネットで調べて番号は分かっていますけど。
..2020/ 3/ 6 19:46:39(金)  (12)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月 5日 (Thu)   -- 投稿日:2020/ 3/ 5 08:41:09(木)    ... No.[6]

最悪な嘔吐下痢症か・・・・。
 今日は天気は良さそうだけど、風が強くて寒く感じる。
数日前に孫が嘔吐症にかかったかと思えば、昨日は息子が嘔吐下痢になり、またまた嫁さんが深夜から同じような症状が出てきた。夫婦で病院に行く予定をしているが、孫の子守には困っている。
嫁さんの母親にもきてもらったりしているが、ひいばあさんが二週間ほど前に恥骨骨折をしていて、昨日救急病院から、近くの総合病院に移ったばかりで、母親は夫の病院、義母の病院に行かなければならず、なかなかこちらにきっぱなしと言うことはできない。それに、費にひいじいさんは目が悪くてぼんやりとしか見えず、薬などをきちんと飲むのが難しいらしい。
幸い、昨日今日とは家人が休みを取ることができたたが、なかなか小さい子供の子守は難しい。具合が悪い時には、どうしてもお母さんが恋しくなり、やけを言ったりする。これで息子たちが『ノロウイルス・またはO-157』になっていたものララ、家族全員が罹患してしまうのではないかと心配している。
 それにしても、新型コロナウイルス肺炎はますます罹患者が増え、こうこうなるといつどこでもらうか分かったものではないなと思う。高知では小学生も罹患し、ますます危険度が高まってきているという報道があった。イベントはすべて取りやめになり、傾く会社や業者もあるのではないかなと思う。



■ごんパパ今日は。

外から帰ってくると、石鹸で手洗い励行です。
昨日、近所のスーパーを数件覗いたら、トイレットペーパーは個数制限がしてありました。
カラオケは暫く延期ですね。
お互い 用心しましょう。
..2020/ 3/ 5 12:54:06(木)  (7)

■あうリン ごんパパさん、こんばんは。
こちらのドラッグスーパーでは紙類の棚は全く商品がないそうです。
今日は定期検診で行っていましたが、国からの通達で、それほど変わりのない人は、次回は電話診察になるようです。できるダけ人の多い場所には行かないようにということでしょうね。私は助かります。薬が変わる訳ではないですから、薬局に薬をもらいに行けばいいだけですから、家人にも休んでもらう必要もなくなりました。まあ一回程度でしょうけどね。
もうこうなれば、出歩かないことが一番ですよね。お互いに用心しましょう。
..2020/ 3/ 5 18:06:38(木)  (8)

■RodneyAveft<a href=https://hydrazerkalo2019.net>гидра</a> - как зайти на гидру, hydra зеркало
..2020/ 3/ 6 11:52:29(金)  (9)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2020年 3月 2日 (Mon)   -- 投稿日:2020/ 3/ 2 20:06:21(月)    ... No.[1]

とうとうわが高知県にも・・・・。
 今日は春を思わせるような温かい一日だった。
一昨日だったか、とうとうわが県にも『新型コロナウイルス』に罹患した人が出て昨日またその母親もかかり二人になった。さらに今日は県は違えど、ここから少し離れた愛媛県の人が罹患した。もうこうなれば、どこでどこからうつるか分からない。
 それにしてもsnsのデマには困ったものだなと思う。マスクとトイレっとペーパーなどは同じ材料で作られているため、そのうちなくなるということが流れると、たちまち店からそれらが消えた。ニュースでは、トランクいっぱいに紙類を買い込んで載せていた人の映像が流れていたらしく、家人が「あのバカ見よ」と言っていた。
友達に聞くと、この近くでも紙類はいっさいないとのことだった。snsも悪いが、いたずらに報道するマスコミもどうかなと思う。それに専門家と言われる人の説明も、当たり前だろうということしか言わない。そのくらいのこと、素人でもわかることが多い。
 今回の国の対策は、ちょっとやりすぎではないかなと思うともある。例えば、学校をすべて休みにしてしまい、小さい子供のいる親御さんは何かと大変だろう。確かにこれ以上広がることは避けなければいけない。だからと言って一気に学校を来月まで休みにしてしまったというのはどうだろうと思う。三月にはいろいろな行事がある。自治体に任せたら良かったのではないかなと思うが、考えが甘いだろうか。自分も今月行かせてもらう学校四か所がキャンセルになった。まあこのことはどうでもいいが、これからひと月も家の中にいなければならない子供たちは大変だろうなと思うが、初めての事態だから、これもまた仕方がないのだろう。我が国の景気はますます冷え込み、オリンピックも控えているのに、どのような終息を迎えるのだろうか。


■ごんパパおはようございます。

昨日駅内の店に行きましたが、駅内外は誰一人いませんでした。
宮崎大学の留学生3名がクルーズ船に乗船していたそうですが、こちらはまだ患者は出ていません。
 若者は感染していても症状だ出にくく、知らず知らずに菌をばら撒いている可能性もあるので、カラオケやライブハウス等には出入りしないよう学者がコメントしていました。
 総理の決断は良かったと思っていますが、蓮舫の国会での質問を聞くとムカムカしてきます。
 
..2020/ 3/ 3 06:21:36(火)  (3)

■あうリン ごんパパさん、こんにちは。いつもコメントをありがとうございます。
今回の肺炎は、対策が難しいですね。高知県は3人が罹患しました。マスコミによれば、若者の体力のある人が症状が出ないでウイルスをまき散らしているということも言っていますね。一番良いのは皆が外出しないことですが、なかなかそうもいかないですよね。
明日の晩のヨガ教室も取りやめになりました。これで保育園が全休になれば最悪ですね。一日でも早く終息してほしいものです。
..2020/ 3/ 3 13:49:25(火)  (4)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    





tackynotesp Ver0.79 Tacky'sRoom