[HOME]    [説明]
 
No. Pass
ピアニシモ
日記帳です。レスも出来ます。
日記を書いた日にはアイコンが表示されます。
アイコンをクリックすればその週or月の日記が表示されます。
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4
5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 


2019年12月の日記です




▼2019年12月 4日 (Wed)   -- 投稿日:2019/12/ 4 17:09:47(水)    ... No.[6]

携帯電話の電池・・・・。
 最近の天気は晴れていても急に小雨が降ったり、大風が吹いたりと妙に定まらない。曇ったり雨が降ったりすれば体育館はとても寒い。子どもたちは絨毯の上に体育座りをしているから案外暖かいのだろうけど、自分は立っているから底冷えがしてとても寒い。今は音楽室などは冷暖房が入っている教室も増えてきてはいるが、体育館にはそのような物はほとんどない。
 このところ携帯電話の電池切れが多くなったと言うかもちが悪くなったため、今日交換に行ってきた。
スマホの電池は2年くらいで充電ができにくくなるが、がら系はそうでもなく、いつ電池を換えたのか分からないくらいもつ。けど、注文しなければ店舗には在庫はなく数日前に注文していたのだった。それを今日は家人が休みだったので取りに行き、ポイントを使い無料ですんだ。
 家人は「もう換えたらどうぞ」というが、通話とメールだけでパケットは使わないから何も不都合はなく、まだ換える気にはなれない。今は「ガラホ」と言って、スマホの電波を使うものが主流になっているが、今の電波が使えなくなるまではまだ6年余りあるため、できるだけ機種変更はしないつもりでいる。スマホの電波しか使えなくなっても、高齢者のユーザーがかなり多いため、がら系がなくなるということはないだろうけど、今のように音声が使える物が残るかどうかは分からない。
 以前スマホを買い使ってはみたが、画面がフラットのため、どうしても使いがってが悪く、家人が自分のもののように使っているため、機種交換をする度に自分がついて行くはめになり、ややこしくてたまらない。名義を変更してもらいたいのだが、そのままにしておく方が自分の講座から引き落とされることがないため、我が物顔で使っている。
今日は電池交換だけだったためそれ程時間はかからなかったが、それでも待っている間に次から次へとお客さんがきていた。ほとんどの人が使い方が分からず教えてもらうためにきていたようだった。確かに、スマホを使おうと思えば最初は難しいところもあるだろう。ある程度パソコンなどを使っていれば用語も理解しやすいだろうけど、初めての用語や言葉には戸惑うこともあるのだろうなと思う。



■ごんパパ今晩は。

ガラケーの時は、午前7時にON・午後9時にはOFFにセットしていたので充電は月に3回で、15年くらい使ったけど電池の交換は3・4回でした。
 スマホは自動ON・OFF機能がないので、24時間、電源はONのまま。充電は週一です。
 またガラケーかカラホに替えようかと考えているところです。
..2019/12/ 4 20:14:42(水)  (7)

■アウリン ごんパパさん、こんばんは。スマホは本当に電池がなくなりやすいですよね。
がら系は壊れにくいですし、通話とメールだけだとがら系で十分です。
けど、自分も見えていたらスマホを使いたいなと思います。私の携帯も古いですよ。当時は最高の物を買い69000円ではなかったかと思います。今は電話よりパソコンを何とかしなければと思っています。
..2019/12/ 5 20:23:10(木)  (8)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2019年12月 1日 (Sun)   -- 投稿日:2019/12/ 1 17:11:12(日)    ... No.[1]

自分の疼痛の原因は・・・。
 今日は家人も休みだったから久し振りにカラオケ喫茶に行ってきた。今日はお客さんも少なくて少し年上の人と歌合戦になった。
相手の人は声には魅力があるが、かなり高い音が苦しくなって来ていた。自分はそれとは反対で、声は出るが色気がない。まあそれぞれでいいのだが、もう少し演歌が上手く歌えればいいなと思う。演歌が上手く歌えるということは、歌詞が短いから覚えやすいという利点がある。今の歌は歌詞が長い上に、どこから始まるのかも分からないことがある。
それに昼間からカラオケ喫茶に来る人は高齢者が多くて、ポップスなどを歌うと「うるさい」とか、「前奏や歌が長い」などと言われることもある。演歌の歌詞は、未練たらたらの物が多くて、あまり好きではないが、歌詞が短いから最近は歌うことも増えてきている。
 今朝てれびで、原因が分からない痛み、特に腰痛や脊椎狭窄症のことの中で、その見分け方は背中を前か後ろに反らしたり丸めたりすれば、どちらかが分かるというものだった。背中を丸くすると痛みが出るのは「椎間板せいヘルニア」、反対だと「脊椎間狭窄症」のことが多いらしい。その仲で、その治療をしても痛みが出るときには脳の一部にすとれすを感じるところがあり、もうそうなれば薬では治らず、精神化のかんんセラーを受けなければならないとも話していた。
その脳の場所の名前は度忘れしたけど、その仲で「放散性疼痛」というものもあるらしくて、自分の疼痛もそれに当たるのではないかなと思った。いくら検査しても悪いところは出てこないのだから、たぶんそれではないかなと思った。身体と心は一体化していることも多くて、検査ではなかなか原因が分からないすとれす性のものも意外と多いらしいから、ストレスは本当にどのような形で出てくるか分からない。





■ごんパパ今晩は。

今朝の健康番組で「腰痛」をやっていましたね。
7年前に脊椎のMRIを撮りました時に、加齢による狭窄は診られるが痛みを伴うような状態ではない。と云われています。
僕の古紙の痛みや脚の痛み・シビレは「椎間板ヘルニア」だと思います。
原因不明の症状があるのはストレスになりますね。
 高齢者の医療費自己負担が1割アップと云っています。
先日、中曽根元総理が101歳で亡くなりました。
母方の叔母が100歳でしたが、口癖のように「死にたいけど死ねない」と。
「高齢者は医療費ガが掛かる」と云われないよう、安楽死が認められる時代になって欲しいです。
..2019/12/ 1 20:18:33(日)  (2)

■アウリン ごんパパさん、こんにちは。いつもコメントをありがとうございます。
ごんパパさんの腰の痛みは椎間板性ヘルニアですか。その症状も、とても痛いそうですね。
私のものは、たぶんすとれす性のものだと思います。これが、何と厄介なんですよね。
 そう中曽根元総理は100歳をこえていたのには驚きました。義母は96歳ですが、100歳までは生きたいみたいです。それより、この地区の人で享年102歳まで生きた人がいますから、それをこえて最高記録を作りたいみたいです。それだけ長く生きていると子どもの方が早く行くかも知れません。すでに3人の子どもが他界していますからね。
年は数えで行きますから、そうなれば義母は年が明けると98歳ということになります。今の状態だとどこか悪いところが出てこない限り、100歳まで生きるのではないかなという感じです。
高齢者の医療費が10兆円こえたと聞きます。延命治療をしている人も多いと思いますし、とにかく薬の量が半端じゃないみたいですからね。ひどい人は胃薬を何種類も飲んでいる人もいたりします。お薬手帳を見せて省いてもらわないといけないと思うんですけどね。あちこちの病院で胃薬が処方されているみたいです。私が定期健診に行っている病院で何と6種類の胃薬を飲んでいる人がいて、主治医と相談して1つにさせられたみたいです。それにしても6種類はすごいですよね。
日本では安楽死は認められていませんから、医療行為で生命活動だけしている人も多々あるのだと思います。私は自分の口から食べられなくなったり呼吸ができなくなれば「延命治療はしてくれるな」と言っています。
..2019/12/ 2 11:43:26(月)  (3)

■ごんパパ今日は。

僕はお薬手帳に、「心肺蘇生・延命治療はお断りです」と表示しています。
健康保険証にも、そのような意思表示欄が欲しいです。
..2019/12/ 2 12:22:14(月)  (4)

■アウリン ごんパパさん、おはようございます。
そうですね、何かに自分の希望を書いておくことは大切なことだと思います。その時になれば、自分で意思表示ができるかどうか分からないですものね。
私の知っている高齢者で90歳からけいかん栄養を始めて、今97歳ですが、寝たきりで生命活動をだけしています。口は聞けますから、「早く死にたい」と繰り返しています。誤嚥がありますから管を入れないと預かってくれる施設がなくて仕方なしに管を入れたそうですが、家族の人も後悔しています。「後悔後に立たず」ですね。歩くこともできず、口から食べ物をとることもできず、毎日施設のベッドで「死にたい」と思いながら生きているのも辛いことだと思います。
..2019/12/ 3 09:49:00(火)  (5)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    





tackynotesp Ver0.79 Tacky'sRoom