[HOME]    [説明]
 
No. Pass
ピアニシモ
日記帳です。レスも出来ます。
日記を書いた日にはアイコンが表示されます。
アイコンをクリックすればその週or月の日記が表示されます。
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3
4
5 6
7
8
9 10
11 12
13 14
15
16
17
18 19
20
21 22
23 24 25
26
27 28 29
30            
 


2017年04月の日記です




▼2017年 4月26日 (Wed)   -- 投稿日:2017/ 4/26 22:17:14(水)    ... No.[43]

60歳代で・・・。
 今日も朝から雨。昼過ぎまでは高校での授業があり行ってきた。
昨晩、義母の入院している病院へ行く予定があったので、そのついでに同じ病院へいる孫の新生児室の前に行っていたら、「あれ、どこかで見た事ある人や思ってたら、○○先生」と声をかけてくれた男の子がいた。「僕どこの学校だったかねえ?」と聞くと、「○○の学校」と言うので、「そしたら4年生になったが?」と・・・。あれこれと話していると、お母さんだと思うけど、新生児室に子どもを連れてきた。たぶん、アウリンに声をかけてくれた子の弟ではないかと思いながら、その子の話を聞いていると、な、なんと、この家のトテモ近い親戚の孫だった。
 新生児室には昨日は5人いて、皆男の子だと言っていた。やはり、生まれたばかりだと300グラムも違えば、かなりの差があると話していた。その親戚の子どもは3000グラムを越えていて、「うわぁ、けっこう大きいね・・・。」と喜んでいた。その子の曽祖母はアウリンより6歳年上だから、68歳になっているか今年なるかで、早くもヒイ孫があるということになる。その家は皆が早く結婚して、確か、曽祖父は18歳くらいに結婚したのではないかと思う。
 アウリンがよく行く喫茶店のママも、60歳後半でヒイ孫ができた。その子どもの父親は19歳で子どもができたように聞いた。親も早くて、次々に早く結婚すれば、ヒイ孫がいても珍しくはないけど、自分のヒイ孫に合えるとすると、まだ20年くらいはかかるのではないかと思う。


■ごんパパおはようございます。

赤ワインさん 
昨日はお気遣い有難うございました。
検査のために開けた穴も自然に塞がるそうで、一安心でした。

アウリンさん
ひ孫を抱けるのも、あっという間ですよ。
それまで元気でいて下さい。


..2017/ 4/27 05:47:03(木)  (44)

■アウリン ごんパパさん、こんにちは。
こちらは、やっと晴れました。
奥様の耳、自然治癒ができるとのこと本当に良かったですね。
最近はあれこれと調子が悪いところができても「加齢」ですまされることがだんだんと増えてきますよね。
ヒイ孫を見るのは、なかなか難しいのではないかと思っています。まだ4歳ですから生きているかどうか分からないですし、生きていたとしてもきちんと認識ができるかどうかも分からないことですねえ。
昨晩はヨガ教室があり、だんだんと難しくなってきました。けど、ゆっくりした動作ばかりですから何とかなるのではないかなと思っています。
..2017/ 4/27 10:49:30(木)  (45)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月25日 (Tue)   -- 投稿日:2017/ 4/25 10:24:07(火)    ... No.[39]

着信拒否・・・。
 本当に天気が長続きしない。晴れた日が2日ほどあったかと思えば、昨晩からまた雨になってしまった。
 このピアニシモでも何回も書いてきたことがある母方のおばのことだけど、今回こそは堪忍袋の尾が切れて着信拒否にした。というのも、「○○には学校があるから、5時前には夕食の支度で時間がないから・・・」など、「その時間には電話はかけないように」と何度もお願いしていたにも関わらず、相変らず自分のペースでかけてくるから頭にきた。それならば「電源を切っておけばいいじゃないか、ドライブモードにすればいいじゃないか」と思うかも知れないけど、家にいるときならともかく、電源を切ってしまうと、授業の時に時間を聞くことができないし、ドライブモードにすれば、タイマーもならなくなるので、どうしても電話がかかる状態にしておかなければならない。
ドライブモードにしておけば、時間を確かめることはできるけど、授業をしている最中に何回も音を出して時間を確めることもできないから、本当に困っていたのが、あれほど言っていてもきかないから、数日前から拒否にしていたところ、今度は弟の方へ時かまわず電話をするようになり、弟から「仕事中に何回もつまらん話で電話がかかってきて何ともならないから、どうにかしてくれや。」と言うので、「かまわないから、受信拒否にしておけ。」と言っている。まだ認知症になっているわけではないけど、施設に入っているので何もする事がないし、子どもや姉妹たちにもうっとうしがられているから、どうしてもこちら側にかけてくる。
 数年前から携帯電話は「かけ放題」で定額になったので、いくらかけても固定料金だから電話代の心配をすることもなくかけてくるようになった。それもそのはず、施設でも相手にしてくれる人もいないから暇を持て余せてかけてくるのだから、こっちはたまったものではない。この人がだめならあの人、まただめになったら次の人へ・・・・と、次から次へとかけまくってだんだんと皆にうっとうしがられて来ている。それでも3年間は我慢して相手をしていたけど、前回約束を破ったことで頭にきて、とうとう拒否した。弟にもそのようにするように嫁さんにも伝えている。弟は父と同じで人が良すぎるから「それはかわいそうなろ」と言っていたりしたけど、「仕事中にかかって来ると自分の信用にもかかってくるので、かまわないからそうしておくように。」と伝えている。


■ごんパパおはようございます。

携帯は便利ですが、迷惑をする事も多くあります。上手く機能を使うしかないですね。

昼間のウォーキングを午前に変え帰宅すると、女房が「右耳が全然聴こえない」と。
仕度をして近くの耳鼻科に行きました。
2時間経っても帰ってきません。
「ひょっとしたら脳かもと、自分も着替えようとしていたら帰って来ました。
前日に洗髪中もに耳に水が入っていたそうで、鼓膜の内側に入っていたらと、鼓膜に穴を開けて診たけど大丈夫だったようです。
 加齢で鼓膜が硬くなっていて、軽い難聴との事でした。
 この待っている間、首・腰の痛みや手足のシビレなど全く感じませんでした。
「病は気から」とはちょっと違うかな。
 
..2017/ 4/26 06:02:38(水)  (40)

■赤ワインおはようございます。

ごんパパさん
 奥様の耳の具合が脳が原因でなくて良かったですね。
奥様の帰宅を待つ間 ごんパパさんの痛みや痺れを忘れるほど心配されたのですね。
 本当に緊張していると痛み
や疲れを感じないということはあります。
その代わり後からその反動が現れますが。
それにしても、何かにつけてストレスと老化
現象がついてまわるお年頃です。
..2017/ 4/26 07:21:20(水)  (41)

■アウリン ごんパパさん、赤ワインさん、こんばんは。
ごんパパさん、奥様の耳のこと大事に至らず良かったデスネ。
「病は気から」ということは、時によってはありますね。今日は高校でしたが、授業をしている間は、目の前の光線のことは気になりませんでしたからね。その代わり、帰ってからはそれが倍増したように疲れが出てきました。
還暦を過ぎると、年を取るってことはこんなことなんだなと思うことが増えました。
やはり、いくつになっても夢中になれることがあるということが大切なんだと思います。それに全力投球ばかりでも疲れますけど、自分の体調と上手く付き合って行くしかなさそうですよね。
..2017/ 4/26 18:13:51(水)  (42)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月22日 (Sat)   -- 投稿日:2017/ 4/22 14:08:55(土)    ... No.[34]

長男誕生・・・。
 ここ何日かは、本当にばたばたした。学校は始まるし、息子たちに予定日より少し早く子どもができたり・・・・。
嫁さんは初産にも関わらず、本人は大変だったろうとは思うけど、あのくらいの時間で生まれてくれたら安産の方ではないかと思う。
昔から、「満ち潮の時に子どもが生まれる」と言われるように、すぐに暦を確かめると、満潮が13時過ぎになっていたので、遅くてもその時間までには生まれるなと思っていたら、12時半頃に元気のよい産声が聞こえてきた。母子ともに健康だったので、それが何よりだなと安堵している。
 孫は娘の方に1人いるけど、それは外孫だから、内孫は初めてだったので、ようやく自分の家にも孫ができた。男の子ということはすでに分かっていたし、検診の時に2750グラムはあると聞いていたので、少し早くてももうかまわないなと思っていたのだけど、初産だから早くても4.5日くらいだろうと思っていたので、少しはやかったなと思う。まあ、産み月には入っていたのでいつ生まれてもかまわなくなっていたから、休日で人手が少ない時でなくて良かったなと思う。
 自分の時の事は、それほどはっきりとは覚えてはいないけど、実の母親がいるといないとでは、これだけ違うものかなと思った。自分の時には、全部自分で準備して、退院してからも実家に帰ることもなくて、何もかも自分でしなければならなかったのが、お産が終わって病室に帰った時などにも、水1つ自分でとろうとはしていなかった。
 退院すれば実家に行くので、本格的に家に帰るのは6月近くになるのではないかと思う。まあ、今年は連休が多いので2日有給を取れば、かなり長い間休みになるから、息子も有給を取って向こうに泊り込みで行くのではないかと思う。
 息子が生まれてくる瞬間の動画を撮っていて、それを聞かせてもらったら、先生たちが「おめでとう」という前に、元気な産声をあげていた。なかなか泣く時の声は大きくて、新生児室に連れて来てくれたときにも、ずっと大声で泣いていた。


■赤ワインこんばんは。

アウリンさん、お孫さんの無事お誕生おめでとうございます。
娘さんには女の子、そして内孫の息子さんには男の子、実におめでたいことです!
元気な赤ちゃんでよかったですね。
..2017/ 4/22 18:59:28(土)  (35)

■アウリン 赤ワインさん、こんばんは。
お祝いの書き込み、ありがとうございました。
嫁さんは初産にシテは安産でした。息子が言うには、「本格的なお産になってからは30分くらい」だったそうです。
本人は大変だったと思いますが、分娩所要時間は数時間ではなかったかと思います。
陣痛が弱くて病院内を歩いたくらいですので、安産の方ではないかと思っています。
先ほど息子に電話したときには、元気に泣いていました。これから子育てが始まりますから、いろいろなことが勉強だと思います。
娘の方の孫は、年中になりましたので、「もう抱っこできる。早く抱っこしたい。」と言っているそうです。

..2017/ 4/22 20:22:11(土)  (36)

■ごんパパおはようございます。

内孫の男の子誕生 おめでとうございます。
早速「端午の節句」のお祝いですね。

..2017/ 4/23 05:41:31(日)  (37)

■アウリン ごんパパさん、こんにちは。
お祝いの書き込みありがとうございます。
お節句をするのは、来年になります。まだ、退院してから間もない状態になりますので、実家にいますから来年節句をすることになると思います。母子ともに元気ですから、それが何よりです。
..2017/ 4/23 10:29:49(日)  (38)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月20日 (Thu)   -- 投稿日:2017/ 4/20 18:35:29(木)    ... No.[31]

ヨガ教室が始まった・・・。
 今日はまた曇り空になり、時々小雨も降った。
昨晩から今年度の「公民館活動」としてヨガ教室が始まった。今回は1年間あるらしい。ヨガにも何種類かあるそうで、今習っている先生のヨガはインドでも南の方のもので、呼吸法と体を柔軟にする事が多いものだそうで、呼吸法にはとても拘っているような気がした。まあ、複式呼吸が根本だから体には良いのではないかと思う。
 半年のブランクがあったけど、そこそこはできるだろうと思っていたけど、体はかなり難儀だった。柔軟性はある方だと言っていたけど、忘れているポーズもあったし、思っていたより骨が折れた。
 それと、やはり何事も復習しなければすぐに忘れてしまい、せっかく習ったことも忘れてしまう。覚える方はそれほど遅いとは思わないけど、忘れるのは早い。見えている人は先生のポーズをまねてすることができるけど、見えない者は先生の言うことをよく聞いていないと、そのポーズができないこともある。まあ、ヨガはゆっくりした動きだから見えない者にもできるけど、これが動きの激しいものだったら、トテモついて行くことはできない。久しぶりにヨガをした性だったのか、昨晩は体がトテモ温かく寝付きも良かったように思う。


■ごんパパおはようございます。

最近腰と首から肩・腕の痛みが強く、寝ても痛みでしっくりこないし、何をするにも集中出来ず、身の置き場がない感じで少々イライラ気味です。

..2017/ 4/21 06:20:51(金)  (32)

■アウリン ごんパパさん、こんにちは。
それにしても、天候が定まらないですね。
あちこちに痛いところがあると、本当にいらいらしますよね。
お姑さんも、まだ病院で「痛い 痛い」と言いながら寝ています。
病院の方も、90歳を過ぎている人のリハビリは、あまり力を入れてくれないみたいです。それと、寝てもらっていた方が自己がなくて楽なんだと思います。リハビリをしてくれる病院を探していますが、受け入れてくれる所はまだありません。ごんパパさんも、無理しないでクダサイネ。

..2017/ 4/22 13:41:07(土)  (33)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月19日 (Wed)   -- 投稿日:2017/ 4/19 19:01:42(水)    ... No.[28]

歯医者・・・。
 昨日今日とは天気は良かったけど、風が強くて妙に寒く感じた。
少し前から横の方の歯の調子が悪かったので、今日は歯医者に行ってきた。痛みはなかったけど、何となく違和感があったので診てもらうと、歯が後ろ前に割れていて、その間に歯茎が入り込んでいて、その半分を抜かなければならないことになった。
歯医者にはもう忘れるくらい行っていなくて、カルテを探すのに苦労していた。それでもカルテはしっかりおいていたのか分かったようで、「長い間来ていませんね」と言われた。少なくても今の盲導犬が来る前から行っていないとは思っていたけど、思っているよりずっと前から行っていなかった。
 その歯医者は田舎にあるため、それほど患者さんがいないので、一度にいろいろとしてくれるので助かる。と言っても1つ心配があったので、先生に「学校があるので、歯を抜いては都合が悪いのですけど」と言うと、「かりの歯を作りますから、大丈夫ですよ」と言われた。歯の塩梅は案外良かったけど、1本が悪くなればその隣、またその隣という風に、次々に悪くなってくるということも聞いているので、行き始めると全部きれいに直してもらおうと思っている。
 市街地まで行くと、歯医者もたくさんあるけど、そこに行くには家人に休みを取ってもらわないとタクシーでは相当お金がかかるので、どうしても近場の歯医者でやってもらわなければならない。以前にもメンテナンスをしてもらったけど、トテモ具合が良かったので、わざわざ遠くまで行かなくてもそこでやってもらおうと思っている。


■ごんパパおはようございます。

80歳で20本自分の歯があればいいですね。
歯が抜けるか髪が抜けるか・・・。
歯が残った方がいいですね。
痛くなくてもメンテに行きます。
..2017/ 4/20 05:50:19(木)  (29)

■アウリン ごんパパさん、おはようございます。
「80 20」運動と言われるようになって久しいですが、この辺りの高齢者は総入歯の人がかなり多いです。
一番良いのは、痛くなくてもケアーに行くことだそうです。けど、歯医者ってなかなか足が向かないです。口は入り口、肛門は出口ですから、その調子が悪くなれば、何ともならないですよね。隣のおじいさんは、歯が1本もないそうで、歯茎だけで食べています。そんな人は、歯茎が堅くなっているのだと思います。
..2017/ 4/20 09:19:41(木)  (30)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月17日 (Mon)   -- 投稿日:2017/ 4/17 10:57:45(月)    ... No.[25]

着る物には・・・。
 昨日は良い天気だったし温かだったので、久しぶりに花たちを点検していたら、知らない間にキキョウがぐんぐん伸びてきていた。10月には植え替えをしなければと思い土を買って来ていたけど、それもする気にならずとうとう植え替えはしなかった。
それと、冬が暖かかったのか、普通は1年草として取り扱うゼラニュームが枯れずに新芽を出していた。まあ、元の方は葉っぱがなくなっていたけど、先の方はたくさん新芽が出ていたので、それを切って挿し木にしたけど、根付くかどうかは分からない。
 先ほど、今年の高校での授業のことでアシスタントをしてくれる先生にメールを出したら、すぐにエラーで帰ってきた。メールアドレスでも変わったのだろうか?。アウリンの部屋のカウンターも一度は表示されるのが、すぐに表示されなくなり、何回もCGIを設置しなおしても上手くいかない。サーバーのメンテナンスがあったときからどうも調子が悪い。それと、ドレインなどの更新や広告が出ないようにそれを購入もしなければならないのだけど、まだその手続きもしていない。今借りているサーバーも見えている人にはとても使いやすくなっているみたいだけど、見えない者には何だか使いにくい感じがする。
 今日はまた昨日とは大違いで、朝から大雨になっている。昨日下ごしらえをしていた筍などを煮て、ポテトサラダのジャガイモを湯がいたりしていたら、時間が経つのが本当に早くて、朝6時から騒動しているのに、本当に火事をし始めると果てしがない。雨が降っていたけど、窓を閉めていたら換気扇で床などが乾くので、トイレなども洗ったりした。
 この時期は何を着たら良いのか迷ってしまうことがある。Tシャツだけでは寒いし、かといってフリースなどはもう着られないので、家に居るときはともかく外出する時には本当に困る。毎年のことだけど、これだけ着る物があるのに、昨年は何を着ていただろうかと考えることが多い。着る物はたくさんあっても似たようなアイテムが多いから、どこかに行く時には本当に悩むことが多い。本当は昨日高校の授業に着ていくジャケットを取りに行くつもりをしていたけど、いろいろと用事があり、今週中には取りに行かないと着て行くことができない。行きつけの喫茶店がクリーニングの引継ぎ店をしていて、その店に頼んでいるから、それだけちらっと取りに行くのも妙に変な感じなので、今度の土日のどちらかに行こうと思っている。




■ごんパパおはようございます。

昨日は台風なみの風雨だったようですが、如何だったでしょうか。
路面が濡れていると突風で転びやすいから、外出時は用心下さい。

先週までトレーナーを着ていましたが、昨日から長袖ポロシャツです。
フラツキや目まい・つまづきで、いつどこで倒れて怪我をするか分からないので、ほとんど長袖です。
..2017/ 4/18 05:53:13(火)  (26)

■アウリン ごんパパさん、こんにちは。
こちらも昨晩は台風並みの大あれ状態でした。
今日は晴れてはいますが、湿気が多いです。
本当に、今は着る物に困りますよね。
アウリンの友達にも、転んでけがをしてはいけないからと年中長袖を着ている人がいます。身体が自由にならない人は、用心した方が良いと思います。
..2017/ 4/18 11:48:44(火)  (27)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月16日 (Sun)   -- 投稿日:2017/ 4/16 15:50:18(日)    ... No.[22]

山菜のことや、圧迫骨折のことなど・・・。
 今日は実家の弟が筍を掘って持って来てくれたり、母屋の畑の隅に生えている蕗のとうを取ってきて剥いで湯がいたり、皮をはいだりして、朝から山菜の下処理をしていた。息子も筍は好きなので声をかけると「欲しい」と言って取りに来た。煮かたは知っているので、今様子を見に行っていたら、早うどんスープで煮付けていた。「まだあくが抜けていないろ?」と聞くと、「抜けちょう」と言うので、自分たちがそれでかまわなければといいやと思い、何も教えずに帰ってきた。
 昨日は義母が「腰が痛くてたまらない」というので、近くの総合病院へ連れて行くと、最初レントゲンを撮った病院では一本だったのが、わずか数日の間にもう一本圧迫骨折をしていた。やはり94歳という事で、骨ももろくなり、痛いところをかばうものだからそれをかばって変な姿勢になって、また折れてしまったのではないかと思う。
 年を取ると「骨折が一番怖い」という人もいるくらいで、1週間寝たきりにしていると、そのまま歩けなくなることも珍しくない。今は全く動かすことはしていなくて、尿も管で取っている。できるだけ早くコルセットを作ってリハビリをしないことには、このまま歩くことができなくなれば大変だから、そのようにしてくれるとは思うけど、本人が痛みを我慢してリハビリをするかどうかにかかっていると思っている。
 それと1人になると不安なのか、人がいる時にはそれほど痛みは訴えなくても、1人になると「痛くてたまらない」という電話がかかってくる。今は病院にいるのだから看護師などに言えばいいのだけど、家の人に来て欲しいのかどうかは分からないけど、先に家の者に連絡してくるので、何のために入院しているのか分からないなと思うけど、もうそれだけ子どもの気持ちに帰ってきているのではないかと思う。


■ごんパパ今晩は。

子供の頃はワラビやツワを摘み、タケノコを掘ったりと山に行きました。
食べ物のおおよそは家の周りで採っていました。いまは危ないと田舎の子でないと行かないですよね。

叔父がクシャミをして肋骨を折り、尻もちをついて骨折したりで大変でした。
転ばないようにしないといけませんね。
..2017/ 4/16 20:21:26(日)  (23)

■アウリン ごんパパさん、おはようございます。
昔は山菜取りも一つの遊びみたいなものでしたよね。たくさん取ってくると母親がトテモ喜んでいたことを思い出します。子どもの頃は、山菜1本もおかずの1つでした。
それが今は、野に生えている山菜を知らない子どもが多くなり皮付きの筍などをみて、「お母さんこの気持ち悪いもの何?」と聞いていた子どもがいたりします。スーパーなどのきれいな野菜しか知らず、頭付きの魚なども食べられない子どもも増えてきているそうです。
 年がいけば「圧迫骨折」は、本当に大変ですよね。リハビリをしても、若い時のように進歩が顕著ではないですから、本人のやる気しだいです。義母は今は入院していますから心配はいらないですが、いつまでもこの状態が続くわけではないですから、退院してからがどうなることやら・・・。


..2017/ 4/17 07:20:23(月)  (24)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月14日 (Fri)   -- 投稿日:2017/ 4/14 20:05:04(金)    ... No.[19]

妙に落ちつかない・・・。
 このところピアニシモを書いていなかったのは、お姑さんが「腰が痛い」というので、義姉が病院へ連れて行ったら、腰の辺りの小さな骨が圧迫骨折していた。
もう年が年だから、痛いところがあれば何もしようとしないので、義姉が買って来ていたものではどうしても作ることはできず、食事作りが回ってきている。家人が帰りに買ってくることもできるけど、そればっかりだと飽きてしまうし、材料があっても自分で作れないのか、作る気がしないのか、パンなどですませているため、どうしても家にいるものが作ることになる。作ることはそれほど苦ではないとしても、母屋まで持って行くのが大変で、お皿を何個も持って行くのはできないので、何か良さそうな弁当箱でも買ってこなければと思っている。それだと袋に入れて下げることができるし、ふたもできるのでこぼれることもないから、そうしなければならないなと思っている。
 それと孫が近々生まれるので、嫁さんも何か変わったことがあれば電話がかかってきて、そのたびに家まで行って聞いたりしているので、最近はトテモ精神的に忙しいような気がしている。特別なことはしていないけど、何となく落ちつかない。
まあ、自分の時とは違い、実の母親が同市にいるのでその点は安心できるけど、母親にいろいろと手伝ってもらっているところを見ると、自分の時には誰も頼らず、頼る人がなくて、全部自分で用意してオムツまで縫ったことを思い出す。生まれてからも実家に帰ることもなくて、退院してからずっと1人でやってきた。生まれるときにも家人はいなかったし、もちろん立会い出産などをしている病院はなかった。息子は立ち会うそう・・・・。
 一回りほど違う友達に、「今年は忙しくて、出入りの多い星回りになっているよ」と言われた。忙しくなるなと思うことは分からないでもないけど、出入りが多いということはどういうことなのだろうか・・・・。
 人には相性というものがあるらしくて、考えたこともなかったけど、その年上の友達が言うには、夫婦の相性はとても良いそうで、アウリンが「火」で家人が「土」らしい。しかも、アウリンは親の「火」らしくて、土の上でぼうぼう燃えることができるらしい。まあ、それはそれで一つの参考にはなるかも知れないけど、それほどそんなことを信じているわけではない。


■ごんパパおはようございます。

僕は「木」ですから、アウリンさんとは相性はいいがご主人とはよくありません。

僕の腰も相変わらずですが、痛みが出ないよう姿勢に注意してはいますが、横になりたくてもなれないし思いのまま動けないのでストレスです。
 これから4・50年抱えるなら辛いですが、あと10年くらいで逝くでしょう。
..2017/ 4/15 06:10:24(土)  (20)

■アウリン ごんパパさん、おはようございます。
相性は、やり方しだいで、それを補ったりする事ができるそうです。
痛いところがあるのは、本当に辛いことですよね。お姑さんが、「どうしても腰が痛くてたまらない」と言うので、今日また義姉が来ました。1人暮らしをしていますから、誰もいなくなれば不安が出て、人を呼んだりするようになりました。先日もアウリンが行っている数時間はとてもきげんが良くて動きも良かったですが、夕方になればまた「病院へ連れて行け」なんです。
これからどうするか話し合って決めたいと思いますので、母屋の方へ行ってきます。
..2017/ 4/15 08:33:01(土)  (21)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月12日 (Wed)   -- 投稿日:2017/ 4/13 10:32:35(木)    ... No.[16]

久しぶりのシャンプー・・・。
 今日は朝から天気が良かったから、久しぶりに盲導犬のシャンプーをした。ドライシャンプーは時々していたのだけど、シャワーを使ってのシャンプーはかなり久しぶりではないかと思う。
 シャンプーはそれほど苦にはならないけど、跡で乾かすのが大変で家庭用のドライヤーではなかなか乾かない。タオルやバスタオルなども使うけど、それでも完全に乾くまではかなり時間がかかる。訓練所のように強烈な温風が出るのならすぐに乾くけど、家庭用は知れているのでどうしても時間がかかってしまう。完全に乾いたら、今度は仕上げのブラシをかけてタオルドライをすれば終わりということになる。
 先日、今の盲導犬の訓練の時のクラスメイとだった人に電話すると、第一声が「死んだっとか」だった。その人はもうとっくにリタイヤさせて新しい盲導犬と暮らして4年になるのではないかと思う。今の盲導犬は7月で14歳になるから「死んだとか」と言われても別に驚いたりはしないけど、6回も盲導犬をとっかえひっかえ使っている人は、何歳になればリタイヤさせているのだろうかと思うことがある。10年に一度変えたとしても50年はかかるから20歳から使っているとしても、70歳は過ぎてから訓練を受けに行ったことになる。たぶん、盲導犬は20歳にならないと使用する事ができなかったのではないかと思うので、10年経たないうちに早めはやめの対策をしているのだと思う。6頭目と書いたけど、もしかして、7頭8頭目の人もいるかも知れない。6頭目と聞いたのは今の盲導犬の訓練の時だから、あれから11年以上過ぎているから、正確にはわからない。


■ごんパパおはようございます。

盲導犬はペットとは別ですが、猫好きの我が家も「子猫を飼おうか」と話していたのですが、子猫の寿命より我々の方が先に逝くので飼えません。
CS放送の「アニマルプラネット」を見て楽しんでいます。
..2017/ 4/14 05:50:07(金)  (17)

■アウリン ごんパパさん、こんにちは。
我々の年になれば、最後まで飼えるだろうかということも考えておかなければなりませんよね。
ごんパパさんの場合には一般的に考えると大丈夫だとは思いますが、それも分からないことですものね。この近くのおじいさんも犬を飼いたいと思っているそうですが、自分の年を考えると飼えないそうです。ペットはとてもイヤサレルト思いますが、可愛いだけでは飼う事はできませんから、考えた先でなければなりませんよね。今の盲導犬がリタイヤしたら、もう1回訓練に行くかどうかを迷っています。死ぬまで一緒に暮らすつもりですから、それがいつになるか分からないからです。それと、自分の体調もありますしね・・・。

..2017/ 4/14 10:42:40(金)  (18)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月10日 (Mon)   -- 投稿日:2017/ 4/10 13:05:06(月)    ... No.[13]

今日から実家に行くのでは・・・。
 昨日は暖かくてとても良い天気だったけど、今日また雨になってしまった。昨日は気温が25℃の夏日だったので、セーター類なども洗うことができた。それが、今日はまた冷たい雨になったから、本当に今の天気は分からない。昔から「菜種梅雨」と言われるように春の梅雨みたいなものだろうと思う。
 今日から息子の連れ合いは実家に行くことになった。まだ今日の検診の結果は聞いていないけど、もうう36週を過ぎたからいつ生まれてもかまわない。胎児も2500グラムにはなっているだろうから、もう保育器には入らなくても大丈夫になった。家人はお嫁さんのお腹が小さいのを心配しているけど、中の胎児は順調に育っているから心配は要らない。
 息子の場合は同市にお嫁さんの実家があるから、母親がいろいろとしてくれているので助かっている。娘も同じ病院で出産したけど、連れ合いの両親は来なかった。遠方ということもあるし、生まれてきてから見舞いに来たとしても病室に入れるわけもないし、いちいち子どもを新生児室に連れて行かなければならないので遠慮したのだと思う。
 自分たちの時には考えたこともなかった立会い出産をするようで、息子も勉強会に行っていた。娘が産婦人科に勤めていた頃、立会い出産をされて一番迷惑なことは、夫が失神したり、失禁したりして、そちらに手間を取られるのが一番迷惑なことだと話していたことがある。
 まあ、どっちに転んでも2つにならなければ始らないので、泣いても笑っても3週間前後には生まれてこなければならない。初めてのことで不安はあるだろうけど、誰も最初の時はあるのだから、気持ちを強く持っ、母子共に元気で生まれてきて欲しいなと思っている。





■ごんパパおはようございます。

もう30年くらい前ですが、従弟に最初の子供が生まれると聞き病院に駆けつけたら、誰も来ていなかった。
通りかかったナースが「ご身内の方ですか」の問いに、「廊下中に響き渡る悲鳴のような声」に恥ずかしく、「いいえ」と答えたのを思い出します。

また、お祖母ちゃんになりますね。
..2017/ 4/11 09:47:08(火)  (14)

■アウリン ごんパパさん、こんばんは。コメントをありがとうございます。
確かに大声を出す人もいますね。本当は声を出すと力が入らなくなりますので、力だけ出せばよいのですけどねえ・・・・。
あまり大きな声が聞こえると、こちらまで力が入りますし、恥ずかしさもありますよね。内孫は初めてですから楽しみです。
..2017/ 4/11 19:03:41(火)  (15)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月 7日 (Fri)   -- 投稿日:2017/ 4/ 7 20:27:40(金)    ... No.[10]

一つの病院にしたことなど・・・。
 今日は雨がとても強い時があり、外の用事は全くできなかった。それでも、軒下で植え替えをしたり、花を切って花瓶に挿したりして、いろいろとすることはあった。
 昨日も今日も天気は悪かったけど、気温が高く花木たちは一気に成長してきたように思う。前回も書いたように、ボタンの成長には本当に驚いてしまう。今日またつぼみを触ってみたら、はっきり分かるくらい膨らんできていた。
 今日は目の前の光線のことで診てもらっている教授の診察を受けに行ってきた。その他にクリニックでも診てもらっているけど、今回から1つの病院で診てもらうことにした。そうした方が薬の塩梅も分かりやすいだろうし、今の教授は薬をあまり使いたくない人だから、薬ばかりを増やす医師よりいいだろうと思い、これからは1つの病院で診てもらうことにした。今までの心療内科は土曜日でもやっているし、夜も7時までやっているので、いちいち休みを取ってもらわなくても行くことができたので行くようにしていたのだけど、完全には治らなくてもその教授に託してみようと思っている。
 ネットでもいろいろと調べているけど、完全に治す方法は今のところないというサイトばかりで、手探り状態で試してみるしかない。まあ、少しでも小さく遅くなればいいのだがなあ・・・・というくらいに考えている。
 それにしても、人の記憶はいいかげんなモノで、アイスのことを、ガラス、グラス、などと覚えていたなんて、自分でもおかしいくらいだった。その野菜は塩水で育てるためにプランタで育てた方が良いとも書いていたし、積みきっていくらでも収穫できるという野菜だそうだから、ぜひ苗を探して育ててみたいなと思っている。


■ごんパパおはようございます。

「抗生物質薬を直ぐ出す医者はダメだ」とか言いますが、いい先生に巡り合うと嬉しいです。
 テレビで、タレントが出て健康に関する番組をやっていますが、地方では手術があんなに上手い先生はいないと思うし、「どうせ皆いつかは死ぬのだから」と、極力見ないようにしています。
掛かり付けが一つで十分です。
..2017/ 4/ 8 06:13:22(土)  (11)

■アウリン ごんパパさん、おはようございます。
本当に薬ばかりを増やす先生には困ったものですよね。
昔同僚だった者が「薬の飲みすぎ」だと、関係機関から連絡があったそうです。それもそのはず、朝だけでも17錠も飲んでいるそうですから、どう考えても飲みすぎではないかと思います。それも身体ではなくて精神薬だけですからね。副作用でしんどいのではないかと思うことがあります。朝だけでそれだけ飲んでいますから、1日の量は相当なものだと思います。
 かかりつけ医は1人でいいと思いますが、いつもその病院にいるわけではないですから、それが気になっていましたけど、その先生に任せてみようという気持ちになりました。
 「神様の手」と言われる先生はいますが、とてもじゃないですけど、そんな先生に診てもらうことは不可能に近いですよね。やはり身の丈に合った治療しかできません。それは、仕方のないことではないかと思います。健康が大金で買えるものなら、大富豪は死んだりはしませんよね。


..2017/ 4/ 8 09:11:14(土)  (12)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月 6日 (Thu)   -- 投稿日:2017/ 4/ 6 19:52:19(木)    ... No.[7]

珍しい野菜・・・。
 今日は朝から雨だったので、昨日買って来ていた材料でおでんを作った。おでんはもう忘れるくらい作っていなかった。一度作っておけば2.3回くらいは食べることができるから楽だけど、下ごしらえに時間がかかる。
 それが終わると、家人が仕事で回っているところのふれ合い市場だと思うけど、春菊を買ってきたので、それを湯がいて白和えにした。春菊にはつぼみがついているものもあり、冬のものは終わりだなと思った。それと、イチゴを2パック買って来ていたので、1パックを嫁さんの所に持って行くと留守で、後から電話がかかってきて、「髪を切りに行っていた」ということだった。彼女はかなり髪を伸ばしていたので、子どもが生まれるまでに切って来たのだと思う。
 昼からは、前々から気になっていた「ベンジャミンゴムの木」の植え替えをした。というのも、植えている鉢が少し小さいような感じだったし、その鉢は表面に加工しているもので、その加工が剥げてきていたので植え替えたのだった。まだまだ植え替えをしたいものがあるけど、今はそのような気分になれない。
 昨日、知り合いの喫茶店で珍しい野菜の苗を触らせてもらった。大きくなったのを食べさせてももらったけど、葉には全く味がなくて、茎に少し味らしきものがあっただけで、とてもさわやかな葉物野菜だなと思った。名前は「ガラスプラント」というらしいけど、ネットで調べても、それらしきものは出てこなかったので、聞き間違えていたのかも知れない。最近はいろいろと交配して昔にはなかった物がたくさん出回っているので、名前も知らない食物も増えてきている。けど、やはり旬のものが一番栄養価も高いし、その季節に合ったものだから、夏場は体を冷やす物が多くて、冬はその反対のものが一番多いのだけど、今は旬が分からなくなってきたりしていることも多い。



■ふう こんにちは、おひさしぶりです
お忙しいようですね、植え替えはかどりましたかな。此方は桜も満開となってきましたが。そちらはいかがかな?
 新しい野菜増えてるようですね、聞きなれない野菜の名も多いし、なおさら食べる機会も少ないですからね。試食していた野菜これではないかなぁ。
「アイスプラント」https://horti.jp/3675
時折スパーで見かけますが。
そうそう季節に合ったものがいいですね、この前茨城にでかけたおりに野草を積んできて食卓に並べましたよ。

でわでわ又おじゃましますね
..2017/ 4/ 7 14:35:11(金)  (8)

■アウリン 風さん、コメントをありがとうございました。お元気そうで何よりです。
珍しい野菜、風さんが言っていたとおりでした。先ほどネットで確かめてみましたので間違いありません。ガラスプラントではなくて、アイスプラントでした(笑い)。
プラントは覚えていましたが、ガラスだったか、グラスだったか・・・と思い出していましたが、どちらも間違いでした。アイスプラントは、茎についている味は塩味だったのかも知れません。とてもさわやかな野菜でした。育て方もそれほど難しいことはないみたいですから、今度苗を見つけたら育ててみたいなと思っています。
 そうですね、この時期は山菜の取れる季節ですね。こちらでは筍の生えるのを待っているところです。実家の山には筍が生えるところがあり毎年掘ってもらっていて、それをもらいに行っていますが、今年はまだ山に行っていないようです。

..2017/ 4/ 7 20:05:33(金)  (9)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月 4日 (Tue)   -- 投稿日:2017/ 4/ 4 17:05:51(火)    ... No.[4]

枕のことなど・・・。
 今日も暖かくて、とても良い天気の1日だったので、大きなものの洗濯物をした後で、煮物の下ごしらえをしてから、息子の家の横庭の鉢植えに水をやっていたら、知らない内にボタンにつぼみがついていた。この前確かめた時には、まだ10センチくらいしか伸びていないなと思っていたのは勘違いだったろうか。
 最近、また枕の調子がしっくり来なくなり、娘が自分用においている枕を借りて寝てみようと思って、少し大きかったけど自分の枕カバーに入れた。前にもどうも調子が悪くなりバスタオルなどで調整していたけど、またまたしっくり来なくなり寝ここちが悪くなってしまった。
枕のことは諸説あり、上向きになって寝る時には枕はしない方が良いと言うこともあれば、有名な寝具店などでは、指圧師と、そのメーカーが発明した枕が良い・・・など、しっくり感は人によって違うのだと思う。また、中味が調節できるものもあったり、オーダーメイドで作ってくれるところもあったりする。一度そこそこの値段の枕を買ってみたけど、それもそれほどしっくり感はなかったし、いろいろと試してみたけど、「これなら」という枕にはまだ行き当たらない。
娘が自分用に持ってきている枕がよければ、それを買ってもらおうと思っているけど、少し高いような気がする。娘たちは案外高い枕を使っていて、娘の連れ合いなどは、今アウリンが寝ているものの2倍くらいの高さがある。あれほど高くて首が凝らないものだろうかと思うけど、出張に行く時にもマイ枕を持って行くらしいから、その高さがしっくり来ているのだと思う。




■ごんパパおはようございます。

自分に合った枕が欲しいです。
以前テレビでやっていた枕の作り方を見て、同じようにして寝ていますが、頸椎損傷の僕には合わず、自分で首に負担のないよう調整しています。時々女房がセットし直しているので、寝る前にこっそり直しています。
..2017/ 4/ 6 07:12:18(木)  (5)

■アウリン ごんパパさん、こんにちは。
枕の塩梅はなかなか難しいですよね。
娘の置いている枕を使ってみましたが、やはりアウリンには高すぎました。
昨晩は最初枕なしで寝てみましたが、それもなんだかすっきりしませんでしたので、今度はまた別の枕を出してみましたが、それも大したことはありませんでした。本当に枕には悩まされます。
今晩はバスタオルで試してみようかなとも思っています。
..2017/ 4/ 6 13:02:50(木)  (6)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    


▼2017年 4月 3日 (Mon)   -- 投稿日:2017/ 4/ 3 19:54:32(月)    ... No.[1]

羽生・・・。
 このところパソコンの調子が悪かったのと、自分の体調も今一つだったので、ピアニシモを休んでしまった。
金曜日には孫が春休みに入ったということで、急に一泊で来た。相変らず、隣の四万十市まで迎えに行き、その足で皆で昼飯を食べてから孫だけ連れて帰った。その日は大雨で家人も休みを取っていたけど、外で遊ばすこともできず、またまたアウリンとの体力勝負の遊びになってしまい、本当に疲れた。孫は最近泊まるのが嫌になってきているけど、母親が寝た不利をすると、自分もその布団にもぐりこんで寝てしまった。
 翌日は講演会用のズボンが欲しかったので、またまた四万十市まで行ってきた。孫が帰ってからは本当にくたくたになり、土日はほとんど何もしないでごろごろしていた。けど、それもそれで、ごろごろばかりしていると頭がふらふらするような感じがするので、今日は朝から普段どおりのスタイルに戻した。多少は疲れたけど、体を動かす方が、少々悪くても良さそうな感じがする。軒下の鉢花なども入れ替えをしたり、サボっていた分しなければならないことがたくさんあり、少しずつしていこうと思っている。
 数日前に、ふぎゅアースケートがあり、男子のフリーを見たいなと思い、二階に上がったら、後2人の演技しか残っていなくて残念だった。まあ、高得点でトップに立っていると言う事は途中で話していたので安心はしたけど、どんな演技だったのかを知りたいなと思い、次の日にはテレビのチャンネルをいろいろと変えてやっとたどり着いて演技構成の内容が分かった。
 それにしても、10点以上の差を取り戻すからすごいことだなと思った。聴いていてもその雰囲気が伝わって来たから実際に見ていた人は感動したのではないかと思う。来年が冬季オリンピックになっているので、それまでにもっともっと技を磨いて最高のパフォーマンスを見せて欲しいなと思う。彼が言うには、「人は5回回ることができるらしい」とのことだから、まさかの5回転ができるようになっているかも知れない。そうだとしたら、皆が息を飲むに違いない。


■ごんパパ今晩は。

何かの大会で、滑り終えた後観衆に「見たか」と口が動いたのを見て、嫌になりました。
浅田真央・羽生結弦が転ぶとストレス解消です。
だから、へそ曲がりと云われるのでしょう。
..2017/ 4/ 3 20:31:41(月)  (2)

■アウリン ごんパパさん、こんにちは。
ここ数日はとても暖かくなりましたね。
何の協議でも好き嫌いがあって当然だと思いますよ。
 アウリンも、「安藤選手」は大嫌いでした。もう20年ほど姿を見ることができませんので細かいことは分かりませんが、解説者などの説明を聴いて想像するのが好きなんです。
スポーツでは、バトミントンやバレー、・・・・・・・などは、全く分かりませんので聴いたりすることはないです。
..2017/ 4/ 4 10:25:06(火)  (3)

■名前        ■文字色     ■パスワード 
■コメント    





tackynotesp Ver0.79 Tacky'sRoom